NEWS ポストセブンに
彬子さまの記事があったので
ちょっと書いてみるわ。
「適齢期」を迎えたプリンセスたちの
素顔に迫る特集第1弾?


 

三笠宮女王殿下ご経歴

彬子さまと瑤子さま

1981(昭和56)年12月20日生まれ(35歳)
学習院大学文学部史学科卒業。
英オックスフォード大学マートン・カレッジ留学、
博士号取得されたのは女性皇族初。

(のちに秋篠宮眞子内親王殿下も取得)

オックスフォード大学博士課程で
日本美術史を専攻された。

日本美術を学ぶため
ヨーロッパの人は日本に来るのに
なんでわざわざ、オックスフォードで
日本美術を学ぶのか
あたしには不思議であった・・・

ご活動、肩書

●子供たちに日本文化を伝える団体「心游舎」を自ら創設
●日本・トルコ協会総裁
●日本職業スキー教師協会総裁
●中近東文化センター総裁
●法政大学国際日本学研究所客員所員
●立命館大学衣笠総合研究機構客員協力研究員
●京都市立芸術大学客員教授
●同大学芸術資源研究センター特別招聘研究員
●京都産業大学日本文化研究所研究員
●学習院大学国際研究教育機構客員研究員
●國學院大學特別招聘教授。

永久欠番

東都大学野球の始球式を務めた時の背番号「38」
(ミヤ=宮様に因む)は、
特別招聘教授を務める
國學院大學硬式野球部の永久欠番となった。

ご恋愛?

英国留学中に知り合った
年上の日本人男性と、
帰国後の2007年4月に
遊園地でのデートが報じられた。

馬之助の感想

香淳皇后の御兄さまのお孫様にあたる
久邇晁子さんは皇太子との結婚が
成立しなかったのち
東大の理科2類に再受験し合格、
2年次に医学部に進級し
今は精神科の医者だそうね。
寡黙でやはり平民とは違う
ミヤビな方のようだけど
三笠宮彬子女王殿下も頭のいい方
なのかしらね。

博士号までおとりになって。

彬子さまの大好きなお父様の
三笠宮寛仁親王殿下は
あまり、お勉強は得意ではなく
和歌を作るのもお嫌いだったみたい・・
でも、素質はよろしかったんでしょうね。

彬子さまのお母上の
信子妃殿下への憎しみを
平民の雑誌に訴えたことは
あまり賢明ではなかったけど、
大いに楽しませて下さったわよ。

適齢期という時期は
もうすでに終わっているかもだけど
以前、まだ、寛仁親王殿下がご存命の頃、
元皇族男性と付き合っていて
結婚直前と聞いたことあるのよ。
京都の人だったかしら・・・

皇族だし、結婚ウエルカムの元皇族一家は
いると思うわよ。

でも結婚しないでこのまま、生涯
皇室に身をささげられるのかしら?

まじめすぎるのかしらね。

まじめに生きるって損ですか? [ 雨宮まみ ]
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ