三笠宮彬子女王殿下が愛媛ご訪問

10月2日、彬子さまが久万高原でラグビーをご視察

ヒゲの殿下の愛称で親しまれた
寛仁さまのご長女である三笠宮彬子さまが、
2日来県されました。
彬子さまは、久万高原町で行われている
えひめ国体のラグビー競技などを
ご覧になるため来県されたものです。
彬子さまは、去年の岩手国体でも
ラグビーをご覧になっていて、
会場では終始笑顔で選手に拍手を送り、
「スピーディーで激しくスタミナが必要ですね」
などと話されたということです。
また悪天候での競技に、
選手の体調を心配される様子も
あったということです。
彬子さまのご訪問は3日までで、
3日は長浜高校の水族館などを
視察されるということです。
愛媛朝日放送より



10月3日、長浜高校で水族館視察

えひめ国体にあわせ
愛媛県を訪問中の三笠宮家の彬子さまが
大洲市の長高水族館を視察された。

三笠宮彬子さま愛媛県の水族館を視察

2日から愛媛県を訪問中の
三笠宮家の彬子さまは3日午後2時ごろ
大洲市の長浜高校に到着された。
彬子さまが長浜高校の水族館を視察

そして、教室を利用し生徒がおよそ
150種の海の生き物を飼育している
長高水族館を視察された。
彬子さまあin長浜高校愛媛

その中で生徒が調教したハマチが
輪くぐりを披露する写真を紹介されると
彬子さまは
「すごいですね」などと関心されていた。

馬之助

ハマチが調教できる
生き物だとは知らなかったわ。


また、水槽を見てまわった彬子さまは
カクレクマノミの赤ちゃんに
大変興味を示されていたという。
長浜高校の重松洋教諭は

南海放送彬子さまご来県長浜高校の重松洋教諭

「水族館部だけでなく地域や
長浜高校の生徒たちにとっても
宝物のような出来事だったと思う」と話している。
[ 10/3 16:42 南海放送]

馬之助の感想

彬子さまのご活動は
大きくは報道されないけど
ちゃんと公務をされているし
ご自身の活動もされているわね。

彬子さま、子らと檜皮はぎ体験 京都・上賀茂神社

彬子さま京都新聞より

馬之助

彬子さま、ハイソックスを履いてられるわ。


故寛仁親王の長女彬子さまが1日、
子どもたちに日本文化を伝える
体験イベントを京都市北区の上賀茂神社で開いた。

神社の屋根材となる
ヒノキの皮をはぐ体験を通して、
子どもたちが木の文化について学んだ。

体験活動は彬子さまが総裁を務める
「心游舎」(大阪市)と
同大学の協力で同神社で初めて実施した。

彬子さまは京産大で受け持つ
ゼミの学生8人と一緒に準備を進めてきた。

体験活動には約20人の子どもが参加し、
彬子さまは
「なかなかできない体験なので
楽しんでください」
とあいさつした。京都新聞

参加者は宮大工から直接説明を受け、
境内の林でヒノキの皮をはぐ作業をし、
修理中の楼門で、
檜皮でふかれた屋根を見学したそうよ。

竹くぎを使うことや、
木の皮で分厚く強い屋根が出来ることなど、
日本の伝統技術はものすごいわね。

彬子さまは
地道に日本文化を伝えてるのよね。

京都産業大学での彬子さまのゼミって
希望したらどの学生でも
入れるのかしら?

彬子さまは皇族なのよ。
思想的に変な学生だったら危険だし
どうやって
小池百合子流にいうと
「選別」してるのかしらね。

彬子さまのゼミに入れてもらえたら
ものすごい名誉なことだわ。

彬子さまは
故寛仁親王殿下の気質にも似ていて
ちょっと、気位が高いというか
上から目線で皇族の庶民化が進む中
昔ながらの伝統を守る「THE皇族」って
感じがするわ。

自分が三笠宮家を守らなくてはという
気合いが入りすぎていて
みていて痛々しいと
最近、感じるわ。

お母さまの信子さまを攻撃したり
なかなかキツイご性格だけど
本当はお母さまを好きだと思うわよ。

信子さまと彬子さま

以前は

「彬子さま=鬼」

の、イメージ一色だったから
あたしは以前のブログでさんざん
悪口書いてきたけど最近は
見方が変わってきたのよ。

地道に真摯に公務をなさって、
京都では
日本の伝統を守る活動をされて
頑張ってられるわ。

でも生涯独身の予感よ。
三笠宮家を守りたいので
降嫁することはないでしょ。

結婚相手はないと思われがちだけど
あると思うわよ。

皇族と結婚することのメリットを
利用したいところは
たくさんあるだろうから。
でもそんな結婚は嫌なんでしょ。

生涯、三笠宮家を守り
いずれ、悠仁親王が即位したとき
助けて差し上げて頂けたらと思うわね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク