小室圭佳代親子は秋篠宮家に何しにいったのか?

週刊朝日に少しだけ
記載されていた
小室圭佳代親子の
秋篠宮家訪問。

佳子さまが帰国して、小室圭問題はこれからどうなる?

週刊新潮に
詳しく書いているわよ~


 

週刊新潮2018年6月28日号

記事の前半部分は
佳子さまのご帰国後のスケジュール、
イギリスでのお勉強、
眞子さまと仲がいいということなどが
書かれていて
小室圭親子が密かに秋篠宮家を
訪問したことについては
後半部分に書かれている。

小室圭親子イレギュラーな訪問

・6月10日午後小室圭親子は
宮邸を訪問した。

馬之助

その日の移動手段は
タクシーなのか

秋篠宮家が差し向けた
車なのか、

はたまた横浜から電車を乗り継ぎ
徒歩だったのかは不明。


・眞子さまの結婚が延期になった
原因である小室佳代の
借金問題のおさらいが
長々と書いてある

・小室親子は借金騒動の釈明のため
秋篠宮家に足繁く通った。

・しかし2月6日に宮内庁が
結婚延期を発表。

・破談の二文字がぶら下がる中、
およそ3週間に1回のペースで
宮邸を小室圭は訪問し
眞子さまと職員立会いの下
会ってきた。

・小室佳代は金銭トラブルが
表沙汰になった直後を除き、
宮邸には呼ばれていない。

・結婚延期になってからは
一度も小室佳代は宮邸に呼ばれていない。

・今回親子で宮邸に行ったのは
イレギュラーなことである。

・秋篠宮殿下紀子妃殿下は
前日にハワイ訪問から
帰国したばかり。
翌日は帰国の報告などで
慌ただしいので
10日が小室親子との
面談日になった。

・3月上旬に小室圭一人で
秋篠宮家を訪問した時には
「会うに及ばず」と
両殿下に会ってもらっていない。

・佳代氏も呼んだうえで
①経済的安定を得るための
転職を含めた進路を示す。
②金銭トラブルを何らかの形で
解決する。

上の二つについて、
眞子さまも顔を見せた中で
今後の打開策を話し合ったが
平行線もままだった。

・婚約会見夜の食事会には
悠仁さま佳子さまは同席させていない。

結婚式に向けての費用など
生々しい話が出ると
予想されたため。

紀子妃とのわだかまり

眞子さまと佳子さまは仲の良い姉妹で、
唯一無二の間柄。

・現在、眞子さまは紀子さまと
わだかまりを抱えている。
佳子さまはICUに入学したころ
服装や振る舞いのことで
紀子さまからお小言を
頂戴することが多く反発していた。

・佳子さまは
眞子さまのお気持ちを理解
出来るだろう。

・佳子さまのご帰国は
眞子さまも小室圭との関係を見直し
気持ちを振り切るいい機会になるかも。
週刊新潮より

馬之助の感想

やはり秋篠宮家のほうから
小室親子を
呼んだということでしょうね。

小室圭は眞子さまとの結婚で
仕事を世話してもらおうと
思ってただろうから
自ら努力して仕事を探したり
勉強することはないんでしょうね・・・

借金返済も
眞子さまの持参金で払うか
内々に秋篠宮家が払ってくれると
思ってたふしがあるわね。

このままだったら平行線のままで
眞子さまが別れる決断をしない限り
いつまでたっても解決しないわよ。

小室親子はまだ
望みを捨ててないから
手切れ金については
言い出してないだろうけど
破談が決定したら
これだけ週刊誌にも書かれて
恥をかかされた、
今後の仕事などにも
影響がある。
それなりの慰謝料を払って
もらわないと・・・と
言いそうな気がする・・・

でも、本当は
宮家のお姫さまである
眞子さまのほうが
キズ者にされて
慰謝料を請求しても
いいくらいなのよ。

破談になってから
週刊誌はこの親子に接近
すると思うので
お金と引き換えに
何をペラペラ話すか
わからないわね・・・
難儀なことだわ・・・
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク