2017年も残り数日となり
クリスマスの話題は遅いけど
ヨーロッパ王室のクリスマスは素敵で
時間がなくて今になったけどUp~



エリザベス女王クリスマス

英王室は例年、
イングランド東部のノーフォーク(Norfolk)州
サンドリンガム(Sandringham)にある
女王の私邸で
クリスマス休暇を共に過ごすんだそうで、
まだ結婚前の
ヘンリー王子(Prince Harry)の婚約者
米女優メーガン・マークル(Meghan Markle)も
堂々と参加。

王室のクリスマスに
婚約者として加わるのは
メーガン・マークルが初めてで、
王室の伝統的姿勢に生まれた
大きな変化らしいわ。

メーガン・マークルイギリス王室のクリスマス
英イングランド東部
ノーフォーク州サンドリンガムの
教会で行われたクリスマス礼拝に臨んだ、
王室の人々(2017年12月25日撮影)。
(c)AFP PHOTO / Adrian DENNIS

メーガン・マークル、堂々と中央に位置。
ロイヤルブルーでもなく
真っ赤でも真っ黄色でもない
ブラウン系でまとめた
程よい色合いのコートに帽子に手袋。

さすが女優ね。

右端にいるのはアンドルー王子。

チャールズ皇太子の弟で
若いころはそれはそれはハンサムで
フォークランド紛争に
海軍で参加するときは
若い女が泣きながら見送ったんだけど
今や、鼻の短いあたしの大嫌いな
典型的なイギリス人顔の
爺さんになっちゃったわ。

娘のユージン王女とベアトリス王女が
生まれたときは
どんな美女になるかと思ったけど
・・・・・・・

あたしの好きではないタイプの
あたし的にはブスの部類に入る顔だわ。

このお二人、王室内で影が薄く
影が薄いから
余計にこんな奇抜ないでたちを
なさるのか・・・

ベアトリス王女とユージーン王女

ウイリアム王子の結婚式参列の
お姿・・・

日本でいうなら
彬子さま瑤子さま姉妹のような・・
お立場?

三笠宮彬子さま

でも彬子さまも瑤子さまも
お洋服はいたって普通だわよ。

ユージン王女とベアトリス王女は
イギリスでには
よくあるタイプの顔で
別にゴリラとは
思われていないみたい・・よ。

イギリス王室クリスマスミサ・メーガン・マークル

ユージン王女、ベアトリス王女と
比べると、上品さでは
圧倒的に負けるんでしょうけど
メーガン・マークルがきれいにみれる~

イギリス王室クリスマス

カミラ夫人は真っ赤なコート。
王室内で大きな力を持ってきている
そんな感じがする~

エリザベス女王は91歳にして
すごく美しく、威厳があり
チャーミングだわ。

美智子皇后はあまりに
慈愛を前面に出し過ぎ~

美智子皇后

いい人でありたい、
いい人と思われたい、
が強すぎるように思うわ。

かつて週刊文春が
何週にもわたって
悪口を特集した時には
卒倒して、失語症になったのよ。

精神的ショックで
話せなくなったということだけど
一部の報道では宮殿内では
話しているという噂もあり

しゃべれなかったのか、
週刊誌への抗議で
しゃべらなかったのか、
誰にも真相はわからないまま。

今も週刊誌報道には
目を光らせていらっしゃるみたいで

皇后に関する記事で
気に入らないものは
速攻、宮内庁に抗議させるからね~

雅子さま、紀子さまに関しての
悪口記事は
よほどでないかぎり抗議はないわね。

紀子さまも
悪く書かれていることあるけど
紀子さまこそ、
一度も抗議がないわ。

イギリス王室は開かれているというより
キャサリン、メーガン以外全員
生まれながらの王族か貴族。
だから、余裕があるのかも。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク