ウイリアム王子とキャサリン妃

英国王室は23日、
第3子を妊娠中のキャサリン妃が
入院したと発表した。

初期の陣痛が見られ、
ウィリアム王子とともに
病院へ移動したと説明、
病院では9日から
キャサリン妃の受け入れ態勢を
始めていたという。


第3子を妊娠中のキャサリン妃。
ついに入院したことが明らかに!

現地時間4月23日(月)朝8時すぎに
英国王室はキャサリン妃の入院を発表。

「キャサリン妃に初期の陣痛が見られ、
今朝早くロンドンのパディントンにある
セントメアリーズ病院に入院しました」
とツイート。

「キャサリン妃は
ウィリアム王子とともに
ケンジントン宮殿から
セントメアリーズ病院のリンドー棟に
車で移動しました」と説明している。

今月4月9日(月)に
リンドー棟の周りに
駐車規制のための
黄色い看板が置かれ、
病院が受け入れ態勢を始めてから
世界中が待ち望んでいた
誕生のニュース。

キャサリン妃は
先週末開催された、
エリザベス女王の92歳の誕生日祝賀コンサートも欠席、
出産に備えていたという。
ELLE ONLINEより

馬之助の感想

ついに第3子出産ね。
ウイリアム王子に付き添ってもらって
キャサリン妃は幸せね~

キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンが妊娠

キャサリン妃の妹
ピッパ・ミドルトンも
最近妊娠している報道があり
キャサリン妃の周りは
幸せばっかりだわ・・・

と、思ったら・・・

ピッパの亭主の実家マシューズ家。
先月末ピッパの亭主ジェームズの父、
つまりピッパにとっては義理の父である
デヴィッド・マシューズに
未成年をレイプした容疑が浮上!

馬之助

キャサリン妃の妹の
舅は強姦魔~なのね~ワオ~

1998年から1999年にかけて
パリとセントバーツ島で
10代の女の子を2回レイプした容疑で、
フランス警察に逮捕されていた。

デヴィッドは容疑を否定、
すぐに保釈されたものの
パリの検事局は現在も捜査中だという。

この逮捕劇の動揺が続く中、
ピッパの妊娠は一家にとって
久しぶりのハッピーなニュース。

マシューズ家の友人は
「一家には大きな救いになった」
と語っている。

ピッパの子供にとって
お祖父ちゃんに当たる人が
強姦魔では
あんまり、めでたくないけど・・
ともかく子供が生まれるのは
めでたいことなんでしょ?
だからい~ジャン。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク