デンマーク・オーフスにある市庁舎のバルコニーから手を振る、女王マルグレーテ2世(右)と夫のヘンリック殿下(2015年4月8日撮影)。(c)AFP/SCANPIX DENMARK/HENNING BAGGER

【9月7日 AFP】
デンマーク女王マルグレーテ2世の夫、
ヘンリック殿下(83)が認知症を患っていると、
デンマーク王室が6日、明らかにした。
ヘンリック殿下は、
死後に女王と並んだ墓に
埋葬してほしくないとの意向を示していたが、
この意思決定には影響を及ぼしていないという。



同王室は6日に発表した声明で、
ヘンリック殿下の症状は
「行動や物事への反応、
判断力や生活の中での
感情の変化を伴っている可能性があるため、
外部の世界との意思疎通に影響し得る」
と述べた。
ヘンリック殿下は既に
2016年1月に公務から引退しているが、
「今後さらに活動を控えることになる」という。
(c)AFP、より抜粋

馬之助の感想

デンマーク殿下、積年の不満爆発 「女王の隣に埋葬しないで」 
長年、妻である女王の下の立場でることを
恨んでいて、
死んでから同じ墓に入りたくないと、
デンマークのヘンリック殿下が
発言したことは話題になったけど、
認知症なんですって、フレデリック殿下。
認知症だから、そんな発言をしたのかも
しれないわね。
ご年齢が83歳ですものね。
仕方のないことなんだけど
それをデンマークは公表するのよね。
日本ではありえないことだわ。
長寿になって認知症は増え続けて
いるのだけど、
もし王室や皇族の方が認知症であることを
公表したたら
一気に認知症に対する
理解が深まりそう~だわ。

本人の名誉のため、隠すものいいけど
今の時代、珍しくないし
率先して公表することで
救われる患者本人や
家族がいるはずよ。

長年、女王の下の立場で
王様になれなかったことを
恨んでらしたけど、
お金の心配なく介護を受けられるわね。

ヘンリック殿下が穏やかで
幸せな老後であることを祈るわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク