天皇皇后両陛下は、
九州北部豪雨の被災者のお見舞い、
及び、「全国豊かな海づくり大会」への
出席などのため、
27日午前、羽田空港を出発された。
FNN放送



両陛下は、午前10時すぎ、
特別機で羽田空港を出発、

九州へ向けて天皇皇后ご出発

昼すぎには福岡空港に到着された。

九州に到着した天皇皇后

その後、2017年7月の九州北部豪雨で
被害が大きかった、福岡・朝倉市と、
大分・日田市に陸路で向かい、
土砂崩れ現場などを視察したあと、
被災者を見舞われ懇談された。

九州北部豪雨の被災者と話される天皇皇后

両陛下は、被災地の状況に心を痛め、
現地の活動に支障のない時期に、
被災者を見舞うことを希望されていた。
両陛下は、
「全国豊かな海づくり大会」への出席などのため、
10月30日まで福岡県に滞在される。
FNNより

馬之助の感想

当初は「全国豊かな海づくり大会」
ご出席だけのご予定だったけど
両陛下のたってのご希望で
出発を早めて九州入りし
被災地を見舞い、
被災者と懇談されたのよね。

しかしやっぱりかなりお疲れだと
思うわ。

公式の写真では
しっかりとした表情の皇后さまだけど
動画では

お疲れの表情の皇后

お疲れの感じだわ。

羽田で出発のとき
タラップをあがって
こちらを振り返られた時のご表情よ。

いつも緊張感みなぎる皇后だけど
ほんの一瞬、気が抜けたような
表情をされたわ。

やはりご年齢には勝てないわ。
でも、この被災地訪問は
両陛下自らが願われて
行らしているのよ。
ご高齢になってなお、被災地へ向かわれて
お気の毒、かわいそうと思わせる画像だけど、
政府が無理やり
行っていただいているんじゃないわ。
だから頑張ってくださいませ!
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク