天皇皇后オーケストラ鑑賞

6月2日夜
天皇皇后両陛下は
サントリーホールで
アメリカの名門オーケストラ、
クリーブランド管弦楽団の公演を鑑賞された。
両陛下は、2日午後7時ごろ、
東京都内の会場に到着し、
観客の拍手の中、着席された。

天皇皇后両陛下音楽鑑賞

クリーブランド管弦楽団は、
アメリカの5大オーケストラの1つで、
指揮者のウェルザー=メスト氏と
親交がある両陛下は、
これまでも日本公演に足を運ばれている。

両陛下は、コンサート後半の
ベートーベンの交響曲第3番「英雄」を聴き、
拍手を送られた。時事通信社


馬之助の感想

天皇皇后サントリーホールで音楽鑑賞

昭和の時代、
昭和天皇皇后が鑑賞されるのは
相撲や野球と
だいたい決まっていたけど、

平成の世の天皇皇后は
特に皇后は音楽鑑賞がお好きで
頻繁よね。

でも誰も何も言わないし、
眞子さまの報道に関して
自分はそんなこと言ってないと
皇后が宮内庁に言わせてから
見事なまでに小室圭報道が消えたわ。

コンサートを皇后はお好きだけど
天皇はまた居眠り
なさったかも・・・

あたしが数年前、
サントリーホールで両陛下ご臨席の
マルタ・アルヘリッチのピアノコンチェルトを
聞いた時も、
天皇陛下は居眠りされて、
今にも椅子から転げ落ちそうに
なられたのよ。

これからは皇后おひとりで
お好きなコンサートを
楽しまれたらいいわね。

陛下は現在84歳で12月には85歳。
お疲れになるのは当然よね。
午後7時に
ホールの到着ということは
夕食を終えられたからのお出ましだから
余計にお疲れになると思うわ。

皇后美智子さまも
現在83歳なのに
本当にお元気で精力的。

退位されたのち
楽しまれたいいわね・・・
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク