天皇皇后両陛下は、31日、
静養先の神奈川県の葉山で
海岸の散策をされた。


 

散策される天皇皇后両陛下

葉山ご静養天皇皇后
31日午前、御用邸の裏にある
「小磯の鼻」と呼ばれる海岸を散策された。

天皇陛下は、30日は微熱があったものの、
その後、熱は下がり、
皇后さまと笑顔で言葉を交わしながら
遠くにそびえる富士山を眺めたり、
浜辺の景色を楽しまれたりしていた。

天皇皇后葉山ご静養

海岸を訪れた人たちに歩み寄り、
「富士山、きれいでしたね」とか
「きょうは暖かいと思いますね」などと
話しかけられていた。

天皇陛下は、体調について
報道陣に聞かれると
「もう大丈夫。どうもありがとう」と
答えられた。NHKより

熱は下がったけれど・・・

昨日1月30日も東京は春のような陽気で
今日1月31日はまたとても寒かったのに
マフラーだけで、
コートもお召しにならず大丈夫?

葉山で散策天皇皇后両陛下

予防接種による発熱とはいえ心配だわ。

葉山でのご静養では
毎回、地元の人たちとのふれあいが
恒例になっていて
両陛下に会えて、
お声をかけて頂けたら、
どんなに嬉しいかはわかるけど、

両陛下は
寒くても出てこなくちゃならなくて
ちっとも静養になってないわ。

雅子さまたちのスキー静養では
億単位のお金を使って
ホテルを丸ごと借り切って
マスコミもシャットアウトで楽しまれるのに
天皇皇后に本当の意味での静養はないわ。

静養の名のご公務だわね。
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ