天皇皇后、障害者の歩行補助ロボットなど視察

馬之助

動画で見ると
皇后さまのほうがヨボヨボになってられる・・


福岡県を訪問中の天皇、皇后両陛下は
28日午後、
産業用ロボット大手安川電機の展示施設
「安川電機みらい館」(北九州市)を訪れ、
脊髄損傷者向けの歩行支援装置
「リウォーク」の実演などを視察された。
jiji.com



両陛下は、腰椎を損傷した
同社社員吉田有さん(29)が
リウォークを使って立ち上がり、
歩く様子を見て、

障害者の歩行を助けるためのロボット

「実際に使ってどうですか」
「片手も使えるんですか」と熱心に質問。

天皇皇后障害者の歩行補助ロボットなど視察

質問する天皇皇后

試験管やシャーレを器用に扱う
産業用ロボットなども見学し、
天皇陛下は「大変な進歩ですね」と
感心した様子で話していた。
(記事はjiji.com
画像は日テレニュース)

市内のホテルでは
「第37回全国豊かな海づくり大会」の
関連行事に出席。

歓迎レセプションの天皇皇后

歓迎レセプションで
県の漁業関係者らと交流したほか、
子供たちが描いた
海の生き物の絵画を鑑賞した際は
「とても生き生きしていますね」などと
子供たちに声をかけていた。毎日新聞【山田奈緒】

馬之助の感想

脊髄損傷など、以前はもう二度と
自分の足で歩けないと思われていたけど
ロボット技術が進み
今後はもっと小型化して
日常的に使えるようになったら
どれほど便利になるかしらね!

iPS細胞研究も進み
脊髄の神経を再生して
ロボットなしで復帰できる日も
それほど遠くないし
明るい未来を感じるわね。

でも、天皇陛下より皇后陛下・・・
ものすごくお年を召されたわ。

ヨボヨボだわ。
見てて
かわいそうになってしまうのよ。
嫁の雅子さまは
御所でのんびりされているのに
80歳を超えた天皇皇后が
公務をされているのだから・・・

でも、無理やりでも
皇太子に摂政をさせて
楽をしようと思えばできるのよ。
でもそれを拒否して
被災地訪問まで
スケジュールに入るのは
天皇皇后、というより皇后なのよ。

皇后さまのお誕生日のお言葉が
世界的に
評価されているそうじゃないのさ!
皇后は満足でしょうね。

歴代の皇后は決して
政治的発言はなさらなかったけど
美智子さまは核拡散についても言及されて
平和を連呼し、いい人アピールに
一生懸命ね。

ご自身を人に良く思われたい、
思わせたいというお気持ちが
皇后は、
人一倍強い方のようで
人を意識していい人であり続けたら
ホント、疲れると思うわよ。

昭和天皇は決して
自己主張はなさらなかった・・
良子皇太后もなさらなかった・・

美智子皇后が天皇家を
変えてしまわれたわ。
今上陛下はいつも象徴天皇のありかたを
考えられたそうだけど
戦後の昭和天皇こそが
お手本だと思うのだけど。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク