会場に入ってこられた皇后さま

会場に到着した皇后

皇后さまは8日、
東京都中央区の音楽ホールであった
東日本大震災の被災地を支援する
コンサートを鑑賞された。



歌手の矢口周美(かねみ)さんと、

チャリティコンサート

夫のコカリナ(木製の笛)奏者の
黒坂黒太郎さんらが出演。

チャンりティコンサートその2

矢口さんは、岩手県陸前高田市にある
奇跡の一本松」を保存処理する際に出た
木くずを原料にした糸で織られたショールを
まとって歌った。

皇后さまは時折口ずさみながら鑑賞し、

<皇后さま>震災の被災地支援コンサートを鑑賞

皇后さま

終演後に矢口さんから
ショールが贈られた。
【高島博之】

馬之助の感想

これは公務ではないわね。
皇后のお楽しみのコンサートね。
天皇陛下は夕方からのコンサートは
眠くなるのでご登場ナシね。
被災地支援となると
精力的に頑張られる皇后陛下だわね。
「奇跡の一本松」を保存処理する際に出た
木くずを原料にした糸で
ショールが出来て・・・
それをプレゼントされた皇后さまは
すごくうれしいでしょうね。
九州の被災地へも月末にいらっしゃるけど
それを主導しているのは皇后陛下ね。
皇后のお導きによって
今上陛下皇后は被災地訪問に
いち早く駆け付けることが
ライフワークとなって、
陛下の体力を奪っていく結果に
なっているかも。
昭和は戦争はあったけど
それほど大きな災害はなかったのよ。
でも平成の世になると急に、
次々災害が起こり、
一か所行ったら次の被災地も
訪問しなきゃならなくなって
大変だったですわね。
陛下が退位されたのちも
被災地へはいらっしゃるのかしら?
この被災地支援チャリティコンサートには
皇后はおひとりでも
必ずいらっしゃるでしょうね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク