天皇皇后両陛下 「日本国際賞授賞式」に出席
 

天皇・皇后両陛下は、19日午後3時過ぎ、
「日本国際賞」の授賞式に出席するため
国立劇場を訪問された。



「日本国際賞」は、
国際科学技術財団が毎年、
科学技術の分野で
人類の平和と繁栄に貢献する
優れた業績を挙げた研究者に
贈っているもの。

ことしの受賞者は、
アディ・シャミア教授と、
エマニュエル・シャルパンティエ所長と、
ジェニファー・ダウドナ教授の3人。
式典では、国内外の研究者など
およそ1000人が見守る中、
3人に賞状や記念の盾が贈られ、
両陛下は笑顔で拍手を送られていた。

両陛下、「日本国際賞」授賞式に出席その2

夜には都内のホテルで行われた
晩餐会に出席し、

「日本国際賞」晩餐会天皇皇后

天皇陛下が乾杯の挨拶をして
受賞者を祝福された。
exciteニュースより

馬之助の感想

天皇皇后がご臨席される授賞式で
受賞するなんて
あたしみたいな底辺のオカマからしたら
雲の上の出来事のようだわ。
人類に貢献できるような
研究が出来なくても・・・
両陛下に祝福していただけなくても・・
(当然だけど)
あたしは普通に生まれてきたかった・・・
ごく普通に・・・
そしてこの年になってこんなことを
思うのは変だけど・・・
親に愛されたかったわ・・・
なんとなく、真夜中に・・・
ふと、思ってしまったわ・・・
↓関係ない本の紹介なんだけど‥読んでみて。

毒親の棄て方 [ スーザン・フォワード ]
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ