両陛下、退位後の仮住まいをお忍びで下見 高輪皇族邸

天皇、皇后両陛下は19日午前、
退位後にお二人が仮住まいする
東京都港区の
高輪皇族邸(旧高松宮邸)を訪れた。
両陛下は
沿道に集まった人たちに
笑みを浮かべて会釈していた。
退位が決まってから、
両陛下がこの場所を訪れるのは初めて。
お忍びでの視察で、
時間をかけて建物や敷地内を
見て回った。


高輪皇族邸は昭和天皇の弟、
故・高松宮さまの宮邸で、
妻の喜久子さまが
2004年12月に逝去した後は
無人となっている。

両陛下は退位後のできるだけ早い時期に
現在のお住まいから高輪皇族邸に移住。
仮住まいの期間は
1年半以内にしたい」(同庁幹部)といい、
その後、
仙洞(せんとう)御所(退位した天皇の住まい)
となる東宮御所に移る予定だ。

高輪皇族邸は、
周辺に高層マンションなどがあり、
プライバシーに配慮するため
植林の整備などを進める。
総事業費は8億4千万円にのぼる見通し。
(島康彦)

馬之助の感想

お忍びで退位後の新居となる
高輪皇族邸を見に行かれた、
ということだけど、
これだけの車列から天皇皇后の
お顔が見えたら
どこがお忍びなのか、
あたしにはわからないわ。

高輪皇族邸に入る車列天皇皇后

総事業費が
8億4千万円もかかるなら
そのまま、高輪皇族邸に
お住まいになればよろしいのに。

退位されるのが2019年4月末。
すぐ引っ越したとして
2020年秋には東宮御所改め
仙洞(せんとう)御所にまた引っ越し。

その頃、天皇は
85歳になっておられるわ。
ご負担が大きいのでは?

引っ越し費用だって莫大だろうし・・・

秋篠宮家が東宮御所に入り
天皇皇后が秋篠宮邸の後に入られたら
一番、無駄がないとは思うけど、
弟宮の狭くて古い家の後に
住みに行くのは上皇上皇后の、
プライドが許さないのかも。

高輪皇族邸は、
周辺に高層マンションがあるから
植林の整備など必要らしいけど、
高松宮両殿下がお住まいの頃は
どうだったのかしら?

高松宮両殿下ならのぞかれてもいい、
と、いうことは、なかったと思うけど。

高輪皇族邸近くの住人が
あたしはうらやましいわ。

多少の交通規制が頻繁に
行われるようにはなるでしょうけど
警察官が多くなり
治安がよくなるわよ。

すぐ近所の
高輪パークマンションは
1972年築で古いけど
急に価値が出るかも。

スリランカ大使館もすぐ近くで
東京都の一等地ね。

高輪皇族邸googleアース

東京に行ったとき、
高輪皇族邸を
見物に行っちゃうかも。
新たな名所になるかも。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク