5月29日、第2次世界大戦中に
海外の戦地などで亡くなった
身元不明の戦没者を慰霊する拝礼式が、
東京の千鳥ケ淵戦没者墓苑で行われました。



拝礼式には常陸宮ご夫妻が出席されたほか、
全国から遺族の代表などが参列し、
塩崎厚生労働大臣が
「各地で眠っておられる
一人でも多くのご遺骨を
収容できるよう全力を尽くして参ります」
と式辞を述べました。

式典では、政府が遺骨収集事業で硫黄島や
ロシアなどから持ち帰った
身元不明の2453人の遺骨が新たに納められ、
参列者が菊の花を手向けました。

千鳥ケ淵戦没者墓苑に納められた遺骨は、
合わせて36万7328人になりました。
厚生労働省は、
4月から身元不明の遺骨について
DNA鑑定の対象範囲を拡大していて、
身元の特定に向けた体制を
さらに強化したいとしています。
テレ朝ニュースより引用

馬之助の感想

華子妃殿下は腰痛で全国赤十字大会を
ご欠席され、まだお痛みなんでしょうね、
杖をつかれているわ。

常陸宮両殿下千鳥ケ淵戦没者墓苑で拝礼式

でも凛とした雰囲気はいつもの華子様~

千鳥ヶ淵戦没者墓苑拝礼式

しっかりと立っておられるわ。
アップも凛とされて美人

華子さま千鳥ケ淵戦没者墓苑

ボヨヨ~ンとして穏やかな雰囲気は
変わらない常陸宮殿下~

千鳥ケ淵戦没者墓苑常陸宮

戦没者は、
常陸宮両殿下に拝礼していただけて
少しは心が救われたと思うわ・・・

戦後時間がたち、
遺族も亡くなってきているだろうから
お骨が戻っても今後ますます、
身元がわからないことの方が
多くなっていくと思うわ。

常陸宮殿下が車いすで、
華子妃殿下が杖をついてまでして
拝礼してくださったのだから
戦没者の霊は慰められているわよ、
きっと。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ