目つきの悪い小室圭

婚約が延期されている
秋篠宮家の長女眞子さま(26)の
相手の小室圭さん(26)が、
米国で弁護士資格を取得するため、
8月ごろから3年間の予定で
渡米することが28日、
関係者への取材でわかった。



お二人は昨年9月に婚約が内定したが、
「充分な準備を行う時間的余裕がない」として
今年2月、結婚とそれに関わる諸行事を
「再来年(2020年)に延期」する
と発表していた。その後、
具体的な予定は明らかにされていない。

関係者によると、小室さんは
今年春、勤務先の法律事務所に
渡米の希望を申し出た。
すでに米国での通学先は決まっており、
現在の事務所に籍を残し、
21年に帰国後、
再び勤務する予定という。
朝日新聞デジタルより

馬之助の感想

日本人が米国司法試験(Bar Exam)に
挑戦する場合、原則として
①日本の法学部あるいは法科大学院で学位を取得し、
②ABA(American Bar Assosiation : 全米法曹協会)認定の
ロースクールのLL.M.コースを修了して
司法試験の受験資格を取得して、
司法試験に臨むのが一般的です。
https://www.itojuku.co.jp/shiken/llm/about/ryugaku.html

小室圭氏は日本の法曹資格を
もっていないので
アメリカで司法試験を受けるために
3年間ロースクールで勉強し
卒業する必要があるのだけど
授業料だけで
年間約400万円かかるらしくて
そうなると、3年間で1200万円。
(弁護士.comより)
それに加えて
アメリカの滞在費、生活費も必要よ。
どこにそんな金があるのかしら?
400万円の借金も返せないのに。

カナディアンスクール出身で
TOEFL900点以上あるそうだから
英語力は問題なくても
お金が問題でしょ?

アメリカの司法試験は
年に2回受けられるし、
日本よりずっと
合格率も高いので
試験はなんとかなる!と
思っているのかしらね?

小室圭は法律を勉強したことが
ないと思われるので
アメリカで1から始めるわけでしょ?

小室圭氏は
3年後には弁護士になっている
つもりなんだろうけど

秋篠宮家は
雲をつかむような話し信じて
26歳の眞子さまを3年間も
待たせるつもりなのかしら?

それとも手切れ金として
秋篠宮家が金を出し
アメリカに追っ払い、
眞子さまが小室圭氏を
忘れるのを待つのかしら?

しかしこんなことを書いちゃあ、
いけないかもしれないけど
小室圭、佳代親子に
何かしらの
権力を与えるのは
あまり良しとしないわ・・・

今は金も資格もないので
小さくなっているけど
こういう人が弁護士のような、
資格や権力を得たら
面倒なことになりそう・・・

絢子さまのご婚約が決まり
お相手の守谷慧さんが
あまりに素晴らしいと
絶賛されている
このタイミングで
自分はアメリカで弁護士になりますと
声高に発表させる負けん気強さ!

小室圭佳代親子は今までもずっと
負けるものか!負けるものか!と思いながら
生きてきたんでしょうね。
秋篠宮家に対しても
負けるものか!今に見ておれ!
の精神なんでしょね・・・
すごく怖い・・・

眞子さまも世間に対して
今に見てらっしゃい!と
思ってそうな気がする・・・

あたしの予想では
彼はニューヨーク州の
ロースクールに行くんじゃない?

カルフォルニアは
50州あるアメリカの中で
一番難しく、合格率が低いから、
カルフォルニアではないと思う。

ニューヨーク州なら
70%の合格率だから。

米国弁護士資格を取れたら
日本の弁護士資格がなくても、
外国法事務弁護士制度で
日本で働けるらしいわ。

日本の司法制度も
よくわからないのに
アメリカなんてもっとわからないわ。
間違っている箇所、あると思うけど
許してちょうだい。

8月からアメリカに行くらしいけど
飛行機代だってかかるわよ。
飛行機代、あるの?
ちょっとでも節約するため、
イカダを漕いでいったら?
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク