結婚25年の銀婚式を迎えた
皇太子ご夫妻が17日、
天皇、皇后両陛下や
秋篠宮ご一家ら皇族を、
住まいの東宮御所に招き、
夕食会を開催された。
時事通信社



宮内庁東宮職によると、
皇太子ご夫妻が両陛下や皇族らに
感謝の気持ちを示すために
開いた夕食会で、
元皇族や親族らも含めて
約50人を招待
した。

この日夕方、
東京都港区の赤坂御用地の
東宮御所を訪れた両陛下は
にこやかな表情をしていた。

夕食中は宮内庁楽部による演奏が流れ、
夕食後はご夫妻と親交のある
ピアニストとバイオリニストによる
演奏を鑑賞する機会も設けられた。
時事通信社より

馬之助の感想

東宮御所での食事会を終えて出てきた天皇皇后

この写真は夕食会を終えて
出てこられた両陛下。

陛下はお酒も飲まれたのか
半分寝ている感じ・・

皇后は当たりを見回し
陛下を守ろうと
されているのかしら?

車に乗ってられるのだから
ひっくり返ることはないでしょ。

親族も招待されたというのだから
当然、小和田一族も
招待されたってことね。

正式招待でなくても
しょっちゅう、東宮御所に
行ってるんだろうけど・・

女性自身誌には

女性自身雅子さま超元気

次世代25年は
雅子さまがお支えになると
書いていて雅子さま賛美~

先週の週刊文春は
東宮お抱え友納の記事~

週刊文春友納尚子の東宮アゲ記事

女性セブン誌はこんな見出し~

女性セブン雅子さまがなぜ会見をしないのか?

今年は銀婚式だけど
結婚記念日の6月9日、
天皇皇后が最後の被災地訪問をしていて
雅子さまが結婚記念会見をされたら
話題が全て雅子さまに集中するという
配慮から
会見をしなかったと
女性セブン誌は書いているのよ~

会見に出れば
失言のようなことを言って
後になって批判を受けるから
嫌なんでしょ。

そうでないなら、
今からでも皇太子夫妻そろって
記者会見をしたらいいじゃないのさ~

見出しにある雅子さまの
一番悲しかった日は
流産された日のこと。

美智子皇后も流産されているけど
胞状奇胎だから
雅子さまとはちょっと違うわね。

胞状奇胎

雅子さまは妊娠7週目で
稽留流産されたけど、

当時、外国の王族御結婚式に行き
養生しなかったからだと
ネットで叩かれていたけど
初期の流産のほとんどは
自然淘汰なのよ。

本来なら自然妊娠しない
精子と卵子を
無理やりくっつけたけど
それ以上、細胞分裂をしなかった・・
ということだけよ。

不妊治療での流産で
最も多いパターンだって聞いたけど。

でもそれでも
残念に思うのは当然で
お気の毒だったと思うわよ。

でも愛子さまが
ガタイの立派なお嬢様の育ち
満足されているのだから
終わりよければすべてよしでしょ。

50人も招待しても
自分で料理を作るわけでなく
後片付けをするわけでなし
数千人、呼んでも
全く雅子さまにお疲れは
ないでしょう~

今後、賛美するばかりの記事があふれ
かつてのお振舞など
なかったことになっていくのよね~

実にうらやましいことだわね~
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク