ヘンリー王子の婚約者メーガン・マークルが
王子と共に2018年初の公務として
ロンドンのラジオ局を訪れた時のこと・・

ヘンリー王子とメーガン・、マークル

メーガンはコートの中がオールブラックで、
「黒い色の服は避ける」という
王室のファッション・ルールを
破ったことは
メーガン・マークルの王室らしからぬファッション

で書いたけど、メーガンが
この日破ったルールは
ファッション以外にもあった。
フロントロウ


この日のメーガンのヘアスタイルは、
いつものようにおろしたヘアではなく
無造作なお団子ヘア。
よく海外セレブたちも、わざと無造作に
髪をまとめているのを見かけるけれど、
ロイヤルとなると話は違う。

メーガン・マークル王室らしからぬヘアースタイル

メーガン・マークルお団子頭ヘアースタイル

キャサリン妃は
カジュアルな装いで公務に出席する時でも、
ヘアはいつも綺麗に巻かれた状態で登場する。
髪をまとめる時も、
後れ毛なども一切作らずに
ぴしっとまとめている。

キャサリン妃は髪をきれいにまとめている

今回のメーガンのような、
公務時にラフにまとめるだけのヘアは
ロイヤル・ファミリーではルール外。

しかし、このメーガン独自のスタイルは
国民の心を掴んだようで、

「ただのヘアスタイルかもしれないけど、
親近感を感じる」

と多くの称賛の声が集まっている。

ロイヤル・ファミリーについて
本を何冊も執筆している
イングリッド シュワードは、

「ロイヤル・ファミリーが
ルールを考え直しているのを見るのは、
新鮮ですよね」

と話した。
世界中から注目を集めているメーガンは、
ロイヤル・ファミリーで
新たなルールを切り開こうとしている。
フロントロウ

馬之助の感想

”「ロイヤル・ファミリーが
ルールを考え直しているのを見るのは、
新鮮ですよね」”

単にメーガ・マークルが
女優時代のやり方で
色っぽく見える
ヘアスタイルにしているだけで

ロイヤルファミリーである
エリザベス女王や
チャールズ皇太子が
今までの伝統を変えようと
しているのではないでしょ。

メーガン・マークルはヘンリー王子と
エコノミークラスに乗ったりして
それが王子にとって新鮮で
魅力的だったらしいわ。

ウイリアム王子の妻
キャサリン妃は
義理の妹になる人が
平民でよかったと
喜んでるそうよ。

キャサリン妃は
裕福な家庭の出身者ではあるけど
イギリス王室初の
平民のお妃だからね。

史上初の平民出身の
皇太子妃であり将来の国王妃よ。

”自分は平民出身だから
息子には自分より身分の高い
華族からはもらいたくない。
平民が来てほしい。”

そうやって日本の皇室は
だんだんと平民の思考が蔓延して
変な方向に進み始めているように

キャサリン妃、メーガン・マークルと
二人続けて、
平民から妃を迎えたイギリス王室は
もしかしたら

威厳ある伝統の
終わりの始まりなのかも。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク