28年前、即位後のパレード用に
約4千万円で購入したロールスロイス社製の
オープンカーが古くなり、
走行困難になっていることがわかった。



2回しか使われていないが、
整備用の部品が手に入らず、
宮内庁の車庫に眠ったままという。

今回のパレードで
新天皇、新皇后を乗せる車をどうするか。
経費節減が求められる中、
政府関係者は頭を悩ませている。
朝日新聞デジタルより

馬之助の感想

28年前に天皇皇后がパレードで使用されて
その後使われず、
動かなくなったのがこの車~↓

天皇皇后平成の即位礼正殿の儀後のパレード

1990(平成2)年11月12日午後、
燕尾(えんび)服と
ローブデコルテに身を包んだ天皇、皇后両陛下は
ピカピカの黒いオープンカーに乗り、
沿道の人たちに手を振った。

昭和天皇の即位の時は馬車だったが、
馬は不測の事態で
制御困難になるリスクもある。
警備上、より安全な車を使うことになり、
当時の総理府が購入した。

車はその後、宮内庁の管理下に入り、
93年の皇太子ご夫妻の
ご成婚パレードでも使われた。

皇太子、雅子さま結婚パレード

だがその後、
行事などで用いられたことはない。
来年の代替わりで
久々の「晴れ舞台」かと思いきや、
管理する同庁車馬課によると

「すでにメンテナンスのための部品が手に入らず、
久しくエンジンをかけていない」。

時々職員が車体を磨いているが、
車検も通しておらず
公道を走れる状態にないという。
朝日新聞デジタル

馬之助の感想

国民の税金だから
湯水のように使っても
誰も懐は痛まないと思ってて
こんな高級車を
無駄にしてしまうのよね。

煩い国民にばれなければ、
新しいロールスロイスをそっと購入し
また無駄にし、また買いなおす・・を
繰り返したいところだけど
国民にばれちゃったから
困ったわよね。
秋篠宮両殿下のご成婚の時には
使わなかったのよね・・・

今回購入しても
次に使うとしたら
悠仁親王殿下がご結婚されるとき。

まだまだ、10年以上先だわ。

天皇に即位したナルちゃんが
崩御するのは、
気が遠くなるほど先よ。

長生きしそうだわよ、
ナルちゃん天皇。

今、58歳なんだから
30年はピンピンしているわよ。

そしたらやっぱり今回購入しても
ロールスロイス、
使えなくなっちゃうわね。

マツダ、ダイハツ、ホンダも
オープンカーを販売しているわよ。

オープンカー中古車

ナルちゃんと雅子ちゃんの
パレードが必要か否か、
考えなおしたら?

どうしても必要なら
マツダ、ダイハツ、ホンダの
中古車オープンカーに
すればいいわよ。

中古車だったら10万円から
あるんですって。

パレードで使った後は
お出ましの時は
そのオープンカーを
お使いになればいいのよ。

雨が降ったら傘を差して
乗って頂けばいいんじゃない?
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク