18日に都内で始まった
「大エルミタージュ美術館展」を、
高円宮妃久子さまが鑑賞された。
ロシアが誇るこの美術館は、
世界三大美術館の一つで、
今回は16世紀から18世紀の
ヨーロッパ絵画85点が紹介されている。


久子さまはクラーナハや
レンブラントなどの傑作の数々を鑑賞し、

「日本の会場にいらっしゃる皆さまは
本当に幸せですね。
もっとたくさん見たいと
エルミタージュまでいらっしゃるのでは」
と、おべんちゃらを
おっしゃったそうな・・・

馬之助

エルミタージュ美術館まで
見に行ける日本人が
どれほどいるか・・・
浮世離れの久子さまには
おわかりにならないわね~

2月26日の久子さま・マリー・アントワネット展
最終日にいらして
それでは、宣伝にならず、経済効果がないと
このブログで書いたからではないでしょうけど
今回は初日にいらして、満面の笑み~

久子さま「大エルミタージュ美術館展」鑑賞

承子様は33歳

承子さま

千家典子さんは別居のうわさ~

典子さん別居のうわさ

楽しいご一家は楽しいお母様の遺伝?

馬之助

エルミタージュまで行けない
貧乏人は森アーツセンターギャラリーで・・
東京までも行く時間もお金もない人は
HPみて楽しみましょうね。


にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ

私たち仮面夫婦です 熟年離婚、
妻5割「考えたことある」
【電子書籍】[ 朝日新聞 ]