高円宮久子さまAED普及の催しに出席

心臓が止まった人の救命に欠かせない
AEDの普及を図ろうという催しが、
高円宮妃の久子さまも出席されて、
東京で開かれました。


この催しは、AEDの普及を図ろうと、
医療や教育、それに
スポーツの関係者らでつくる
日本AED財団が開いたもので、
東京・港区の会場には、
200人近い関係者が集まり、
高円宮妃の久子さまも出席されました。

財団によりますと、
平成14年に高円宮さまが
スポーツ中に心臓発作を起こして
倒れ亡くなったことが、
AEDが普及する
きっかけになったということで、
久子さまが、ことし4月から
財団の名誉総裁を務められています。

16日は、はじめに久子さまがあいさつし、
「私たちに与えられた宝物を
できるだけ多くの人が使って、1人でも、
命を落とされる可能性がある方の
一生に一度しかない
その命を救うことができれば、
それよりすばらしいことはないと思っています」
と述べられました。

このあと行われた講演では、小学生のうちから
心臓マッサージやAEDについて学ぶ必要性や、
スポーツ中の
突然死を防ぐ取り組みなどが紹介され、
久子さまも熱心に
耳を傾けられていました。

NHKニュースより

馬之助の感想

なんで高円宮妃の久子さまがAEDなの?
とおもったら
高円宮殿下が心房細動で亡くなっているので
財団の名誉総裁になってられるのね~
ふ~~ん。そうか・・
AEDというものがあると知識で知っていても
使い方がわからなかったら
豚に真珠ですものね。
皇族が名誉総裁になることで普及して
命が救われるならいいことだわ。

それにしても、
久子さまはいつも笑顔だわね~

絢子さまも元気な笑顔で
各国大使をもてなしているし

外交団鴨場(かもば)接待

高円宮一家は幸せそうに見えるわ~

久子さまは皇族だからこそ、
できることがあると
高円宮殿下に感謝していると
以前、話されていたのよ。

皇室にあがられた妃殿下の中で
もっとも皇室に適応されているのが
久子さまのように見える~
あたしは今の仕事に適応してない~
今日からまた東京出張~しんどい~
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク