秋篠宮眞子さまその1
秋篠宮家の長女眞子さまが乗られた乗用車が
26日、都内の路上で物損事故を
起こしていたことがわかったそうよ!!


宮内庁によると運転していたのは
宮内庁の男性技官で、26日午後6時過ぎ、
千代田区丸の内の交差点を右折する際、
右後輪が中央分離帯に接触し、パンクした。
タイヤがパンクしたため走行不能となり
眞子さまは別のお車に乗り換えて
宮邸にお戻りになったらしいわ。
宮内庁は「安全運転意識の向上を徹底したい」
としているけど、

昨年11月にも相模原の中央道で、
紀子妃殿下と
皇位継承第3位の悠仁親王殿下が
乗車されているワゴン車が
乗用車に追突する事故があったわ!

なんで、秋篠宮家ばかりに
事故が起こるのよ????

もしかしてわざと?

宮内庁は外務省の
天下り先になっているらしいけど・・
わざと、事故を起こしている?
悠仁さまがお乗りになっていたお車の事故の後も
運転手のミスだからということで
警備体制は見直さず、と宮内庁は発表し
あまりにひどいと思うんだけど。
東宮家はスキーに行くのに前後に警護の車を挟み
公務にでる秋篠宮家は警護なしの上、
わざとかと思う事故を起こす職員・・・
今まで皇族が乗った車が
事故を起こすなんてこと
なかったと思うのだけど。
秋篠宮家が狙われているような
気がしてならないわ!
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ

陰謀・暗殺・軍刀 一外交官の回想
/森島守人【2500円以上送料無料】