雅子さまドタ出で涙ぐむ「障害者週間」式典

障害がある人たちへの
理解を深めてもらおうと、
東京・千代田区で政府主催の式典が行われ、
皇太子ご夫妻が出席された。



この式典は今月3日からの
「障害者週間」に合わせ
毎年行われているもの。

皇太子さまは
「誰もが互いに人格と個性を尊重し、
障害の有無にかかわらず支え合う
『共生社会』が実現されていくことを
希望し私の挨拶といたします」
とスピーチされて

式典では障害者の福祉の向上に
貢献した個人や団体のほか、
作文やポスターで最優秀賞に選ばれた
児童や生徒らが表彰された。

小学生が、
障害のある弟について書いた
作文を読み上げると、
雅子さまは涙ぐみながら聞き入られていた。
日テレニュースより

馬之助の感想

今上夫妻の退位の日取りも決まり
夫ナルちゃんは天皇に
雅子さまが皇后になる日が
現実となって近づき
雅子さまはお元気になってきたわね。

人って自分と違う人に対して
冷たいし差別するし
偏見を持つものなのよ。

だから学校でも会社でも
イジメはなくならないのよね。

「みんな違ってみんないい」

なんてのは現実社会では
あり得ない厳しさなのよ。

まして
何かしらの障害を抱えていたら
世間の意地悪の餌食になりやすいものよ。

だから偽善だと言われそうだけど
障害者差別をなくそうと
皇族が臨席して式典をするのは
いいことなのよ。

何事も教育よ。
地道に言い続けることが大事なの。

雅子さまは障害のある弟について書いた
小学生の作文を聴いて涙ぐまれ、
小学生に
「感動しました。良い作文でした」
と感想を伝えられ、
4歳の弟にも
「元気で健やかに育っていますね」
と、優しく声をかけられたそうよ。

これに関して偽善であるとか
って、思わなかったわ。
作文を聞いていて
ホントに自然に涙が出たんでしょ。

子供の作文に涙ぐむ雅子さま

涙ぐむ雅子さま。
しっかり描いたアイラインはいいとして

この眉毛、何とかならないの?
だれか変ですよって
教えてあげる側近はいないの?

本当に不遜と思いつつ
福田和子の眉毛を思い出してしまう・・

福田和子

殺人を犯して整形して14年11カ月逃亡し
ついに逮捕された時日本中は
どんな顔になっているか注目したんだけど
印象的だったのがこの眉毛。
入れ墨らしいわよ。

雅子さまは以前もこんな
ブッとい眉毛だった?
最近、体調も徐々によくなり
きれいなお顔なんだから
眉毛だけ、なんとかなさったら
もっとおきれいになると思うわよ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク
もしかして雅子さま
これ、使ってる?