金沢青年会議所(JC)が主管し、
17~19日に金沢市内で開かれる
JCI金沢会議(北國新聞社後援)で、
寛仁親王妃信子さまが
特別講演されることが決まった。


 

JCI金沢会議ってなに?

20歳から40歳の若手経済人の集まりである
青年会議所は、
世界124の国と地域に組織があり
メンバー数は17万人を世界超える。
会議には国内外から約1万人が参加し、
1週間にわたって会議や研修会などを開く。
金沢の魅力を全世界に発信する
絶好のチャンスであり、
地域ににぎわいを創出する貢献も
大きいと期待されている。

信子妃殿下は18日に講演

信子さまは18日午前10時から、
北國新聞赤羽ホールで

「私が身につけた
残したい金沢の伝統と伝承」

と題して講演する。入場料は2千円で、
金沢JCはホームページや
電話=076(232)3027=で
事前申し込みを受け付ける。

会議は国連が掲げる
「持続可能な開発目標」の推進が目的で、
初開催の昨年は開発目標への
協働を誓った「金沢宣言」を採択した。
北國新聞社記事より抜粋

馬之助の感想

信子妃殿下は地道にコツコツ
いいお仕事されているわね。

原発事故で大きな被害に遭った
飯館村を訪問して住民を励まされたり

飯館村を訪問、住民を励ます信子妃殿下
名古屋コーチン養鶏施設を視察されたり

名古屋コーチン信子妃殿下

その他様々
目立たないけどフットワークよく
動いてられるわ。
飯館村での住民の表情は
来てくださって本当にうれしい!
って、気持ちが出ているわね。

三笠宮殿下法要は
出席されていなかったみたいだから
今も娘の彬子女王との
確執があるんでしょうね。

結局信子妃殿下は周囲の圧力で
好きでもないのに仕方なく
ヒゲと結婚させられて

お気の毒だったと思うヮ。
麻生家のご令嬢だったんだから
いくらでも縁談はあったでしょうに・・

麻生家からどうしても結婚してくれと
申し入れたのではなく
三笠宮寛仁殿下に
目を付けられてしまって
逃げられなくなったんですものね。

こんなこと書いては語弊があるけど
寛仁親王殿下がご逝去されてから
ぐんぐん回復されてお元気になられたわ。

今は、皇族としての
ライフワークを見つけられて
生き生きされているわね。

彬子女王、瑤子女王の行く末も
娘に意地悪されながらも
心配されれていると思うわよ。

お体に気を付けられて
皇族だからこそ出来るお仕事を
なさってくださいませよ。
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ