常陸宮華子妃殿下11カ月ぶりのご公務

常陸宮妃華子さま(77)は18日午前、
東京都港区の
ANAインターコンチネンタルホテル東京で開かれた
「第42回アジアの祭典・チャリティーバザー」に
出席された。

 

 

昨年9月に腰椎変形性脊椎症のため
一時入院しており、
単独での公務は同5月の
「日本いけばな芸術展」出席以来、
11カ月ぶりとなった。

このバザーは一般社団法人
「アジア婦人友好会」の主催で毎年開催され、
今回は20カ国が参加。
華子さまはつえを手に会場を回り、
中国のブースでは
パンダのぬいぐるみなどを
買い求めていた。
(記事は時事通信社)


馬之助の感想

華子さまは去年9月
腰痛治療のため入院さたんだけど

華子さま、腰痛治療で入院へ

がん研究会有明病院に
ご入院だったから
リハビリということなのに・・・
大丈夫なのかしらと
ちょっと心配していたので。

その後退院されたけど

常陸宮妃華子さまが退院

ご公務は
常陸宮殿下ご単独ばかりで
華子妃殿下のお出ましはなく

2017年12月1日、
天皇陛下が退位する日程を話し合う
皇室会議が25年ぶりに 宮内庁で開かれ
そこにはご出席だったので
ちょっと安心したのよ。

皇室会議・華子さまご出席、お元気でよかった!

その後ご公務は控えられていて
まだ、お痛みがあるのかしらと
心配していたんだけど、

今日は杖を突きながらも
お出ましになって、本当に
良かったわ。
変わらずおきれいだわ。

今の皇室の妃殿下の中で
元華族の方は
三笠宮百合子さまと
常陸宮華子さまだけ。

妃殿下方はみなさま、上品なおうちから
お嫁にいらしているとは思うけど、
華子様は元伯爵令嬢で、
世が世なら
大名のお姫様だったんだからね・・・
華子さまの気品は
生れながらのお血筋ね~

美智子皇后がお輿入れされるまでは
元伯爵、子爵などのご出身でなければ
皇室に入ることは
ありえなかったけど
今や、庶民化してしまって
有難味が薄れるわ・・・

久子さまも家系を遡れば
明治天皇に行き当たり
ご立派なご家系なんでしょうけど
お下品だからね・・・この方。
庶民的、ざっくばらん、
親しみやすいとも
いえなくはないけど。

華子妃殿下には
お元気でいていただきたいわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク