小室圭と眞子さま

9月にご婚約が内定した
秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまと
国際基督教大学(ICU)時代の同級生、
小室圭さん(26)=横浜市=の
一般の結納に当たる
「納采(のうさい)の儀」について、
宮内庁が来年3月に行う方向で
調整していることが21日、
同庁関係者への取材で分かった。

小室さんの仕事の日程などを考慮し、
3月4日の日曜日を軸に検討する。
結婚式は来年秋の見通し。



宮内庁は

「新年の皇室行事が一段落した
できるだけ早い時期」

としており、年内にも正式に決定する。

納采の儀では、
小室さんの使者が納采の品を持って
秋篠宮邸を訪問
。婚約を正式に告げる。

結婚式までには、
小室さん側が秋篠宮邸を訪れ、
結婚式の日取りを伝える
「告期(こっき)の儀」、

眞子さまが宮殿で
天皇、皇后両陛下に
お別れのあいさつをされる

「朝見(ちょうけん)の儀」

などの儀式が執り行われる予定。
産経新聞より

馬之助の感想

眞子さまご結婚今後の予定

着々と結婚の予定が決まり、
ああ、やっぱり眞子さまは小室圭氏と
結婚するのか・・・
という思いだわ。

納采の儀では、
小室さんの使者が納采の品を持って
秋篠宮邸を訪問

ということだけど、
納采の品って、絹の生地や
真鯛の雄雌一対、あるいはそれに見合うお金、
宮内庁御用達蔵元の清酒などなんでしょ?

小室家に絹の生地を贈る財力ある?

歴代の内親王へは
数千万円はする絹が
贈られてきたような
気がするけど・・・
(これはあたしの想像よ)

小室家はポリエステルで
精一杯なんじゃない?

真鯛の雄雌一対も厳しいわ。
小室圭にとっては。

鯖か鯵の雄雌一対だったら
何とかなるかもしれないけど・・

もっと素敵な方がいるように思えて
残念だけど
眞子さまが小室圭を好きなんだから
どうしようもないわ。

千家典子さんは宮家の女王に
ふさわしい伝統のある
出雲神社の千家国麿氏と
結婚されたけど
報道を信じるなら
あんまり幸せそうではないわ。

眞子さまは
好きで好きでたまらない人と
結婚するのだから
それでいいのかも、という気もするけど・・・

しかし、一体どこが好きなのか・・・

●背はどちらかと言えば低い。

●顔がでかくて6頭身

●父親、父方の祖父は自殺

●小室圭は
弁護士事務所で働いているが、
弁護士ではない。

●正社員だと婚約会見で強調したけど
パートのおばちゃんと
大差ない給料しか
もらっていないと思われる。

●小室圭氏の母方の祖父が高齢で
たちまちのうちに介護問題が
出てくる・・はず。

●母方の祖父を
老人ホームに入れるのは
経済的にむつかしいと思われる。

●まさかとは思うが
眞子さまが介護させられる可能性も
ないとはいえない。

まとめると、小室圭氏とは
・外見よくない。
・経済力ない。
・世話をする家族がくっついている。

唯一のアピールポイントは
英語がネイティブのように話せること。
でも、アメリカに行ったら
だれでも、英語をしゃべっているわよ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク