両陛下 海上保安制度創設70年の記念式典にご出席

昨日6月4日、両陛下が
海上保安制度創設70年の記念式典に
ご出席。

ベトナムの主席がいらして
晩さん会やレセプションご出席。

ベトナム主席ご夫妻が
お帰りの際には
お別れのためにお出ましになり

それらすべてを次期皇后
雅子さまはたぶん
お出来にならないというのに

ベトナム主席ご夫妻が帰られた夜には
音楽会にお出ましになり
ものすごく精力的。驚くわ・・・

そして昨日は
海上保安制度創設70年の記念式典に
ご出席。
陛下は多分、お疲れだろうけど
皇后美智子さまはお元気だわ~


4日午後6時ごろ、
東京・千代田区のホテルで開催された
「海上保安制度創設70周年記念式典」は、
両陛下や安倍総理大臣、
歴代の海上保安庁長官ら
約220人が参列しました。

両陛下は、海上保安庁長官が
「今後とも海上保安業務に邁進(まいしん)し、
国民の期待と信頼に応えて参ります」
とあいさつをすると拍手を送られました。
海上保安庁は1948年5月に
運輸省の外局として設立され、
今年で70年を迎えます。
テレビ朝日系列

馬之助の感想

皇后美智子さまは若かりし頃
甲状腺機能亢進症
通称バセドー病でたしか
甲状腺摘出手術を
受けてられるわ。

甲状腺ホルモンは、
体を元気にする働きがあるそうで
過剰だった美智子さまは
細身ながら活発だったかと
あたしは思ったことがあるのよ。

もちろんこれは
素人の考えなんだけどね。

甲状腺ホルモンが多すぎると
さまざまな症状が出て
疲れやすいと思うのだけど

甲状腺を切除する手術を
受けられたということは
今はちょうどいい量を補充するように
薬を飲まれていると思うのよ。

80歳を超えた女性の中には
甲状腺ホルモンが枯渇して
代謝が低下し、
体のさまざまな機能が衰え
無気力になることがあるそうだけど

皇后美智子さまは薬で補充し
体調はいいのでは?と思うのよ。

どんより太って
甲状腺ホルモンが低下
しているんじゃない?って感じの
雅子さまと正反対だわ。

平成の世になってからは
皇后美智子さまが天皇陛下を
引っ張ってこられたんだろうけど

平成の最後の年になって
それがあからさまになってきたわ。

皇后美智子さまが陛下をけん引し
鼻息荒く、頑張っているって感じ。

ご高齢なのに
本当にご苦労様です。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク