先日退位議論での
ある意見に陛下がご不満を
お持ちだという報道が毎日新聞に
掲載されて
それを信じて意見を書いたのだけど
退位議論で、ある意見に陛下がご不満
「そうした事実はない」と
宮内庁の西村泰彦次長が22日の定例会見で
全面的に否定した。


毎日新聞

毎日新聞の記事は、
「陛下 公務否定に衝撃」「『一代限り』に不満」
などの見出しで1面トップで掲載。

昨年11月の有識者会議のヒアリングで、
保守系の専門家から
[天皇は祈っているだけでよい」
などの意見が出たことに、
陛下が「批判をされたことがショックだった」
と強い不満を漏らされていたと紹介した。

また、有識者会議の議論が
陛下一代限りでの譲位を実現する方向で
進んでいたことについても、陛下は

「自分の意志が
曲げられるとは思っていなかった」

と話し、政府の方針に
不満を示されたとしている。

記事は、陛下のお考えが
宮内庁側の関係者を通じて
首相官邸に伝えられたとしているが、
西村次長は
「陛下が(お考えを)話された事実はなく、
従って、宮内庁として内閣に報告していない」
と重ねて否定。
「極めて遺憾だ」と述べた。

毎日新聞社長室広報担当は
「十分な取材に基づいて報道しております」
とのコメントを出した。
以上産経ニュースより

馬之助の感想

女性週刊誌などでも

「皇后さまが雅子さまを叱った!」

とか刺激的な見出しを
躍らせるんだけど、

天皇、皇后に関することは
だいたい、そのあと
宮内庁が事実無根だと
否定のコメントを出すのよね。

皇太子や雅子さま、秋篠宮ご一家についての
刺激的な記事にはスルーすることが多いけど。

毎日新聞社長室広報担当は
「十分な取材に基づいて報道しております」
とのコメントを出しているし
宮内庁は否定しているし
真実は闇の中。わからないわ。
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク

【中古】 藪の中 講談社文庫/

芥川龍之介【著】 【中古】afb