皇太子さま、ワイン製造視察で大喜び
で書いたけど
皇太子殿下は先日山形に
全国高校総体の開会式ご臨席のため
2泊3日でいらした時
朝日町にあるワイン醸造会社
「朝日町ワイン」に足を運ばれて

ワイン製造工房でワインを試飲して上機嫌の皇太子

ワイン試飲に大層、お喜びの
ご様子だったみたいなんだけど
ワイン醸造会社も
皇太子殿下に試飲していただくことで
ものすごく宣伝になるし、
あたしが思うに、箔が就くわけで・・・
大喜びなんですって。
殿下の後ろの人、嬉しそうだものね。
最新号の週刊新潮に
小さくだけど掲載されているわ。


週刊新潮8月10日号にも同じ写真が
掲載されていて↓

ワインの試飲で上機嫌皇太子殿下

この殿下の嬉しそうなお顔は
芸能人がCMでどれだけ「うまい!」と
叫ぶより、宣伝効果が
あると思うわ。

「朝日町ワイン」とは?

◎「朝日町ワイン」は創業は昭和19年。

◎国産ワインのコンクールで賞を取る

◎昨年の伊勢志摩サミットで
ワーキングランチで赤ワインが
提供された。

というのだから
殿下に試飲していただかなくても
十分、いいワインで、
だからこそ、
殿下に試飲していただけたって
ことなのかしらね。

皇太子殿下試飲の状況中継

◎殿下は14時過ぎにワイン会社にご到着

◎ブドウ畑や貯蔵庫をご視察。

◎赤ワインを試飲

元々お酒が大好きでワインも
好んでお飲みになるそうな。

試飲されたワインは2種類

◎国産ワインコンクールで
金賞を受賞した
「2011マイスターセレクション
遅摘みマスカットベリーA赤辛口」
(すでに非売品)

馬之助

甘い中にもシナモンのような
スパイシーさがあるんですって。
殿下は非売品となった伝説のワインを
試飲されたってことね!

◎2016年に収穫したブドウで造ったワイン。
まだ樽に入れて1カ月しか
たっていないもの。

馬之助

11年のワインは芳醇さがあり
16年は若々しい・・・って、
まだ熟成途中だから当然ね。
殿下は11年ものを飲まれて
色があざやかでおいしいと
おっしゃったそうよ。
平凡な感想ね


ちなみに若いワインは樽で熟成させて
来年9月に発売される。
以上週刊新潮ざっくりまとめ

馬之助の感想

殿下の行啓で
注目されるのでは?と
ワイン会社は期待しているのよね。
新潮は殿下を
さながら「ソムリエの如し」
「殿下のお墨付き」と
書いているわ。
殿下にとっても
楽しい公務だったと思うわ。
次は日本酒の酒蔵訪問とかも
なさりたいかも。

11日には家族で山登り。
15日に御所で黙とうしているふりをして
翌日から須崎に那須にと
楽しい夏休みが待っている!

このところの雅子さまは
出てこられないことが多かったので
突然、静養の時だけ出てきて
笑ってお手振りはいかがなものか・・
とお悩みもあっただろうけど
豆記者とのご対面~と、
ナイチンゲール記章授与式に
出てくれたので
後は夏休み待ち~だわね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク

朝日町ワイン 赤 720ml