スペイン国王夫妻の歓迎行事=皇居
国賓として来日した
スペインのフェリペ6世国王夫妻の歓迎行事が5日午前、
皇居・宮殿東庭で行われ、
天皇、皇后両陛下と皇太子ご夫妻が出席された。

皇太子と雅子妃殿下スペイン国王夫妻歓迎行事

歓迎行事では両国の国歌が演奏され、
国王が儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼を受けた。↓

歓迎を受けるフェリペ6世

両陛下と国王夫妻は続いて
宮殿「竹の間」で約15分間会見。
夜には宮中晩さん会が開かれる。



宮内庁によると、
国王は栃木県那須町で起きた雪崩事故の翌日に
天皇陛下にお見舞いのメッセージを送っており、
陛下は会見の際に感謝の意を伝えた。

国王は
「私たちは自然には勝てませんが、
困難なときであるからこそ、
お互いが寄り添うことが大事だと思います」
と述べたという。

両陛下は7日、
国王夫妻とともに静岡市を訪れ、
同国国王フェリペ3世が徳川家康に贈った
洋時計や同市の郷土芸能を鑑賞する。
(2017/04/05-12:21)
時事通信より

馬之助の感想

遠いスペインにまで
栃木県那須町で起きた雪崩事故は
伝わっていて
スペイン国王からお見舞いの
メッセージが届いているというのに
雪崩事故が発生し、8人が
死亡したまさにその日、
何食わぬ顔をしてスキー静養に出発し、

日程を縮小することなく
全行程遊びつくした
皇太子一家のおふるまいを
スペイン国王はご存知かしら?

雪崩事故の翌日に
天皇陛下はスペイン国王から
お見舞いのメッセージを受け取り
平気で遊びに行って帰ってこない
時期天皇皇后家族のことを
どのように思われたかしら?

なぜ、皇太子は
せめて、日程を短縮して
帰ろうとおっしゃらなかったのか?

国民の
「苦しみ悲しみに心を添わせる」ことが
天皇皇后のお仕事ではないの?

雅子妃殿下にいたっては
祭祀はしない、
国民に心を添わせることはしない。

情けないことだわ。

バカ一家皇太子、雅子さま、愛子さま
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ

【放蕩息子(横書)】書道家が書く漢字Tシャツ 
本物の筆文字を使用したオリジナルプリントTシャツ 。
書道家が魂こ込めた書いた文字を
和柄漢字Tシャツにしました。
☆今なら漢字Tシャツ2枚以上で【送料無料】
☆ 【楽ギフ_名入れ】 pt1 ..