天皇陛下 最後の信任状捧呈式

天皇陛下は5日皇居で、新しい外国の大使が本国からの信任状を天皇陛下に手渡す「信任状捧呈式」に臨まれました。今月30日の退位を前に、天皇陛下がこの儀式に臨まれるのはこれが最後になりました。NHKニュース



天皇陛下は5日午前、皇居・宮殿の「松の間」で、「信任状捧呈式」に臨まれました。

「信任状捧呈式」は、日本に着任した外国の大使が本国の元首からの信任状を天皇陛下に手渡す儀式で、憲法で天皇の国事行為の1つに定められています。

5日は、マレーシアとサウジアラビアの大使がそれぞれ儀式に臨み、天皇陛下の前に進み出て国王からの信任状を手渡すと、天皇陛下は、にこやかに握手して言葉を交わされていました。

天皇陛下 最後の信任状捧呈式握手される陛下

天皇陛下が「信任状捧呈式」に臨まれるのは5日で919回となり、今月30日の退位を前に、最後の機会になりました。天皇陛下は、皇后さまとともに、後日、それぞれの大使夫妻をお住まいの御所に招いて懇談されることになっています。

馬之助の感想

日本に着任した外国の大使が本国の元首からの信任状を天皇陛下に手渡す「信任状捧呈式」は、馬車列か自動車を選べるらしいけど、ほぼ全員が馬車列を選ぶそうよ。

そりゃそうでしょ。

信任状捧呈式の際の馬車列
出典:http://www.kunaicho.go.jp/about/gokomu/kyuchu/shinninjo/basha.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

馬車に乗って皇居に行けるなんて夢のようよ。

陛下在任中の外国首脳との最後の面会となったパナマの大統領も、「信任状捧呈式」で陛下と握手が出来たマレーシアとサウジアラビアの大使も、共に運がよかったわね。これがホントの最後ね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク