2019年3月愛子さまのスキー焼額山スキー場

宮内庁は19日、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(17)が静養先の長野県でスキーを楽しまれた際の写真と動画を公開した。



皇太子ご一家は3月25~29日、奥志賀高原に滞在。宮内庁によると、ご一家は同高原スキー場や隣接する焼額山スキー場で景色を楽しみながら滑った。愛子さまは4月2~4日に奥志賀のスキースクールにも参加したという。 

馬之助の感想

2017年の愛子さま

2015年の愛子さま

奥志賀高原や焼額山スキー場の難易度の高いコースをスイスイ滑ってられるのね~。すごいわね~。

毎年皆勤賞でスキーを続けて、個人コーチに教えてもらってきただけあってさすがにお上手だわ~。子供の頃に水泳を自転車とスキーを習い覚えたら、一生、忘れないと言われているから~。

スキーは家族で行くのは、お金がかかるし、なかなか毎年いけないけど、ホテル全館貸し切りで楽しめるのはさすが天皇家のお姫さまだからね~。

愛子さまがまだ小さい時、愛子さまはしゃべらないとか、笑わないとか、イロイロ言われていて、雅子さまは相当お腹立ちだったんだんでしょうね、まだ幼い愛子さまがスキーを颯爽となさる様子を公開させて、ずいぶん話題になったわ。

自分の子は賢いって思わせたいものなのね、親って生き物は。

それにしても愛子さま、大きくなられたわね。ガタイがいいというか、胸、腰、太ももを中心に全身、たっぷり栄養を付けられて、これだったら、寒くないでしょう~。

これらの画像がまた週刊誌ネタになって、愛子さま天皇待望論に拍車がかかるとしたら、困ったものだわ。

女性宮家反対!女性天皇反対!女系天皇なんてもってのほか!

悠仁親王がおられるのだから、なんとかここからまた増やすのよ。悠仁親王にもし男子が生まれなかったときのために、悠仁親王と年齢の近い男系男子が、戸籍離脱をした旧宮家の方の中にいらっしゃるらしいから、拝み倒してでも、家族で復帰して頂いて、高円宮家の養子となって頂き必死に男子を増やしていくのよ。勉強なんてどうでもいいのよ。男系男子で繋げることが出来たら。

高円宮家の久子さまなら引き受けそうな気がする。

それくらい努力したっていいんじゃない?2600年以上、簡単に続いてきたのではないでしょ。

努力よ!努力!

伝統は努力しなきゃ、続かないわよ!
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク