三笠宮彬子さま日本ラグビー協会名誉総裁 に就任

日本ラグビー協会の名誉総裁に三笠宮彬子さまが就任されました。
これは日本ラグビー協会が発表しました。日本ラグビー協会の名誉総裁は、彬子さまの父の三笠宮寛仁さまが務めていましたが、2012年に亡くなったあとは空席となっていて、寛仁さまの長女の彬子さまがこのほど就任されました。

日本ラグビー協会の岡村正会長は「名誉総裁に御就任いただけますことは、われわれをはじめとした、すべてのラグビー関係者にとって大変喜ばしいことです」とコメントしています。

ことし9月に開幕するラグビーワールドカップ日本大会の名誉総裁には、皇位継承に伴い「皇嗣」となられた秋篠宮さまがすでに就任されています。



馬之助の感想

彬子さまは生涯独身で三笠宮家を守り続けるご決意らしいので、ガンガン、名誉総裁のお仕事を入れてやって頂きたいわ。瑤子さまは祝賀の儀には出るけど一般参賀に出てこられないし、


(瑤子さまは新天皇初の一般参賀ご欠席)

どのような公務をされているかがあまり見えてこないけど、彬子さまは少々体力に不安はあるけど、やるべきことはやる方なので、皇族が減ることが問題となっている中で、重要なポストを担って頂きた~い!

彬子さまは最近、祖母の百合子さまが大正天皇の妻の貞明皇后から受け継いたブローチを譲り受け、御代替わりの儀式に「代々伝えられてきた重みをしっかり感じながら、ブローチを身に着け、御代替わりの儀式に臨みたい」とおっしゃり、大切なものを大切だとわかってられる方だからしっか皇室を支えてほしい~
彬子さまの講演、皇太子お忍びで訪問
平民を見下してそうな気はするけど、天皇家、皇室の伝統を大切に受け継いでいってくださる方だから、頑張って頂きたい!
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク