注目の秋篠宮殿下の紀子さまの外国訪問前の会見~。訪問国について話している時は穏やかな表情だったように感じたけど、眞子さまの結婚の見通しの質問になるとケンモホロロというか、眞子さまから何も聞いていないので知らない、わからないって・・・・まるで他人事だわ。

しかし皇族が腹立たしさをぶちまけることは出来ないので、何も聞いてないので、依然、納采の儀は行えません・・つまり、結婚させる気はありませんとの、最大限の怒りの表現だった・・と思いたい・・。


秋篠宮殿下皇嗣として初の記者会見紀子さまと共に

21日、秋篠宮さまが皇嗣として初めての記者会見に臨まれた。抱負とともに、長女・眞子さまに関しての質問にも答えられた。

27日からポーランドとフィンランドを訪問される秋篠宮ご夫妻。秋篠宮さまが皇嗣として初めて会見に臨まれた。この会見で注目されたのが長女・眞子さまについて。

秋篠宮さま:「娘の結婚の見通しについてですけれども、それについては私は娘から話を聞いておりませんので、どのように今なっているのか考えているのかということは私は分かりません」

さらに、秋篠宮さまが去年11月、それ相応の対応すべきとしていた点についてその後、眞子さまか小室さんから連絡があったのかという質問に対し…。

秋篠宮さま:「それ相応の対応をしたかどうかということについては、恐らく何かをしているのではないかというふうには思いますけれども、そのことについてじゃあどのようなこと、具体的なことなどについては私は存じません」

馬之助の感想

この会見ではっきりしたのは、眞子さまとは、小室圭との結婚についての話し合いはしていないこと、小室圭からも、何も報告がない、ってことね。

「私は存じません、聞いていません」とは、皇族が出来る最大限の怒りの表現だったと思いたいけど、それに加えて、せめて、当初、結婚を前提に付き合いたいと言われた時、もっと彼のことを知ってから許可すべきだったと後悔している…くらい、おっしゃって下さればよかったのに‥と思うわ。

小室圭と小室佳代の親子は元婚約者との話し合いを、隠れて録音していたのだから、眞子さまが小室圭と二人きりでいるときの音声も絶対にあると思うのよ。

もしかしたら、写真も・・・・あるのでは?

眞子さまは隠れて録音をすることが正しいことと思っているのかしら?このまま小室圭は留学中、皇室を利用した特別待遇で資格を取るのだと思うと、腸が煮えくり返る気分よ。

このまま2020年まで宙ぶらりんを続けるつもりなのね。

小室圭は、せっかく銃社会のアメリカにいるのだから、流れ弾に当たってあの世行き~となってほしいと近頃、本気で思っちゃう~

眞子さまの顔もデカイ体も見たくない‥。眞子さま、もう出てこなくていいわよ。眞子さまのことも大嫌いよ。心底がっかり、賢くないお嬢さんだわ。

眞子さま
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク