皇嗣秋篠宮殿下紀子さま鳥取訪問

秋篠宮ご夫妻は17日午前、全国「みどりの愛護」のつどい出席などのため、空路鳥取県入りされた。


秋篠宮ご夫妻は17日午前、全国「みどりの愛護」のつどいに出席するため、鳥取県に入られた。代替わり後の初めての地方公式訪問で、皇太子待遇の皇嗣(こうし)として多忙な公務が本格スタートした。

午前11時頃、鳥取空港に到着したご夫妻は、歓迎する市民らに笑顔で手を振り、車に乗り込まれた。訪問は2日間の日程で、午後には鳥取市の県立鳥取盲学校を訪問し、18日は「みどりの愛護」の式典に出席して緑化運動の功労者をねぎらわれる。

馬之助

盲学校を訪問された皇嗣秋篠宮殿下と紀子さま
(鳥取県立鳥取盲学校で生徒らの演奏を鑑賞される秋篠宮ご夫妻=17日午後、鳥取市(代表撮影))


「みどりの愛護」は、自然を愛した昭和天皇の崩御に伴って制定された「みどりの日」にちなんだ行事で、1990年の第1回式典には上皇ご夫妻が出席された。第2回以降は都道府県の持ち回りで、皇太子時代の天皇陛下が出席されてきた。
馬之助

皇太子時代の天皇陛下は出席と書いて、皇太子ご夫妻が、とは書かないわね。書けないのよ、雅子さまは出席していないから。


代替わりに伴い、秋篠宮さまは「みどりの愛護」など陛下が皇太子として担ってきた5行事を受け継がれた。さらに筆頭宮家として引き続き皇室とのゆかりの深い公務を担い、日本動物園水族館協会の総裁など生物学者としての知見を生かした公務にも取り組まれる。

宮内庁は、代替わり後の秋篠宮さまの負担が過大になることに配慮し、一部の公務を長女眞子さまらに引き継ぐことを決めた。それでも秋篠宮さまの毎年恒例行事は25件に上り、皇太子時代の陛下の10件を大きく上回っている。

側近トップの加地隆治・皇嗣職大夫は16日の定例記者会見で「行事の趣旨や所管官庁の重複などの観点を踏まえ、今後も一つ一つの行事を見直していく必要がある」と説明した。

馬之助の感想

小室圭問題が長引く中で、秋篠宮家に皇室から出て行けと言っているバカがいるけど、秋篠宮両殿下が出て行ってしまったら、いったい誰が大量の公務の穴埋めが出来るっていうのよ?

皇后は激務だと言われているけど、雅子さまは御代わりの式典と中国大使と会っただけで、ものすごく頑張っていると持ち上げられているけど、

天皇皇后と秋篠宮両殿下のスケジュールの違い

秋篠宮家のスケジュールがぎっしりなのと比べて、新天皇と皇后雅子さまのは、雅子さまの体調が安定しないので、事前に発表できないでしょ、未だに。

雅子さまはなかなか子供が出いないことなどで精神的に追い詰められて心を病まれて、かわいそうに思うわよ。皇太子(現在の天皇)も苦労だったと思うわよ。しかし、雅子さまの分まで真摯に公務をやってきた秋篠宮殿下と紀子さまをめちゃめちゃ批判、攻撃するのはお気の毒すぎるわ。

週刊誌に気が強いとかめちゃめちゃ書かれている中、失語症になることもなく、笑顔で真摯に公務をなさる紀子さまが可哀そうと思うし、精神力の強さに感嘆だわ。

秋篠宮殿下の久しぶりの笑顔の写真を見てちょっとうれしい・・。

盲学校で生徒の演奏に拍手を送る秋篠宮殿下と紀子さま
(盲学校で生徒の演奏を聴いてられる秋篠宮両殿下)

盲学校を出る秋篠宮殿下と紀子さま
(盲学校を出られる時)

連日朝も昼もテレビで小室圭のフォーダム大学での様子やら、やっているわね。

卒業試験が終わり寮を出なくてはならず、新学期までその間、どこで暮らすのかとか、些細なことをあれやこれやと言っているけど小室だけは特例で寮に留まらせてもらえるか、ホテルを用意してもらえれるんでしょ。

卒業試験が終わり合格したら卒業式があり、小室圭も出るんでしょうか!とテレビでやってたけど、秋から初級クラスに入りなおすのに卒業式に出るのかしらね?

周囲の学生は弁護士か法学部の卒業生なのに、自分だけ英語塾出身で、恥ずかしくない?この人には恥の概念がないからね。

こいつのために殿下も紀子さまもめちゃめちゃ週刊誌に書かれて本当にお気の毒・・。

紀子さまは悠仁さまを生んでから態度がでかくなったとか、めちゃめちゃ書かれて可哀そう。上皇が心臓手術を受けたとき、雅子さまがなかなかお見舞いに行かないので、紀子さまがお見舞いしたいと申し入れたら、雅子さまが「順序が逆ではありませんか?」といった話は有名なんだけど、当時は怠けている雅子さまへの批判が大きかったのよ。今は、紀子さまが皇太子妃を差し置いて、男子を生んで態度がデカクなったと言わんばかりの書き方になっていている・・・。

でも天皇家でも将軍家でも、世継ぎを生んだひとがエラいのだと思うわよ。天皇家は子供を産んで、繋げていくことが仕事なんだもん。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ