今日は文春にセブン、女性自身にも、
楽しい記事がまた出ているけど
今回も文春はdマガジンに
小室ネタだけ掲載ナシ。

dマガジンで金払ってるのに
さらに駅の売店で交わされる理不尽さ~

3紙合わせて書こうと思ったけど、
まだ文春読んでないし・・
とりあえず、ネットにあがっている、
女性時セブンの記事から~書くことにした~




小室圭1億円辞退する?眞子さま
女性セブン誌よりまとめ↓
最近秋篠宮さまに関して報じられたニュースが
2つある。
宮内庁関係者や皇室記者の間で
意外な注目を浴びている。

①”大嘗祭に関する秋篠宮さまの
公費師支出を避けるべきでは?”
という、ご発言。

②20年4月秋篠宮さま皇太子立皇嗣の礼の日程。
東京五輪の開催年に
大々的にお披露目をする必要はあるのか?
この日程は秋篠宮さまの希望が反されているのでは?
と言われている。

[char no="2" char="馬之助"]これは東京五輪はあろうがなかろうが
早くに世界に向けて
秋篠宮殿下が次世代の天皇であると
示すべきだと思うので
遅いくらいだと思うのだけど・・・
なんで、御代替わりの後すぐしないのか?
と思ったくらいだから。
[/char] ①のご発言は
国民の税金で賄われるのだから、
皇室の予算をできるだけ
節約しようというものだった。

そうした発言を受けて、
宮内庁関係者の一部からは、
“もしかして秋篠宮さまは、
眞子さまが結婚に伴って受け取られる
『一時金』の減額、
ないしは辞退を考えていて、
そのための布石の発言ではないのか”

という声が出ている。(前出・ベテラン皇室記者)

眞子さまの結婚にあたり、
この一時金の支払いもハードルになっている。

小室さんの母・佳代さんが抱える
金銭トラブルや小室さんの留学資金に、
税金が原資である一時金が充てられるのは、
国民感情としては受け入れづらい」
(前出・別の皇室記者)

そこで、結婚のための
大逆転プランとして浮上しているのが、

「一時金の辞退」

「小室さんと眞子さまが話し合って
“一時金1億5000万円はいりません”という意思を示したら、
結婚への疑問の声は一気に沈静化する。

[char no="2" char="馬之助"]国民をバカにするにするのもいい加減にしてよ!
そこまで国民は馬鹿じゃないわよ!
一時金を辞退しても結婚するのは反対。
[/char] それほどに純粋な愛情なのかと、
小室さんの評価の潮目がガラリと変わる。

[char no="2" char="馬之助"]小室圭の評価はもう変わらないわ。
それにこの男に純粋な愛情なんてない。
一時金をもらわなくても
結婚さえしたら、こっちのものだと、
親子そろって秋篠宮家に寄生するんでしょ?
[/char] “兄の門出”でも経費削減を訴えた秋篠宮さまですから、
“娘の結婚”でも同様の主張をするのではないか
と囁かれている。

ただ、明確な目的のある一時金の辞退を皇室経済会議が
どう決めるかはわからない。
それでも、一度でも辞退の覚悟を表明すれば、
国民の不信感を払拭するには充分でしょう」(宮内庁関係者)

[char no="2" char="馬之助"]煩い国民を黙らせるために
一時金を受け取らないポーズをするっていうわけね?
[/char] しかし一時金を辞退しても
そっと内緒で秋篠宮家のプライベートな財布から
眞子さまの経済援助をすることは可能。

[char no="2" char="馬之助"]一時金を辞退しておいて、
国民を騙して結婚させて、もし本当に、
陰でお金を渡したとしたら、秋篠宮家はおしまいよ。
なんでそこまでしてあの、小室圭に
嫁がせたいのか理解できない~
[/char] 結婚後は皇籍離脱した後の相手には
ルール上、
皇族は自由にお金を渡せない。

だから、結婚前にどれだけ財産を
眞子さまの財布に移しておけるかが重要になる。
(皇室記者)

そこで重要な意味を持つのが
②の立皇嗣の礼のスケジュール。
一宮家である秋篠宮家は現在は年間で
6710万円を支給されているが
皇太子待遇になると
年間でざっと1億5000万円以上の
プライベートな収入になる。

秋篠宮さまが皇嗣になれば
それだけ眞子さまへの経済的援助の余裕は生まれる。
そうなれば公的な一時金だけに
頼らなくてもよくなる。

10月23日は眞子さまのお誕生日。
その日に合わせて小室圭は帰国すると
根強く言われている。

眞子さまの変わらぬお気持ちだけが
結婚への唯一の可能性。
女性セブンより適当なまとめ~

馬之助の感想

あたしは読解力のないバカなんで
セブンの書き方だからら、
皇嗣の年間支給金目当てで
秋篠宮殿下が「立皇嗣の礼」を早めるってこと?

東京五輪がある大忙しの年に何もしなくても、
と、言わんばかりの書き方に思ったんだけど
遅いくらいで、2019年のうちに
行うべき儀式だと思っているわよ、あたしは。

まさか、予定ではもっと遅く2021年に
行う予定だったの?

それは遅すぎるわ。

女性誌の書くことはかなり眉唾物だから
全部は信じられないけど

一時金を辞退し、煩い国民を騙して
陰でそっと、眞子さまにお金を渡すことは
可能でしょ。

そこまでして結婚させたい相手?

破談になったらどうのこうのと、
脅迫されている?まさかそこまではね~

結婚してしまったら生涯、
悠仁親王が天皇の代になっても
寄生されるわよ。

絢子さまの結婚招待状

絢子さまの結婚招待状が届き
焦る気持ちはわからなくはないけど
セブンが報道するように
眞子さまがいつまでも
小室圭に執着しているとしたら
ホント、情けないことだわ。

秋篠宮両殿下が眞子さまに
一時金を辞退させて
小室圭との結婚生活のために
陰でそっと金を渡すとしたら
もう、呆れてものが言えないわ・・・
金ずるにされていることに
なんで気づかないの?

セブンの記事の真偽はわからないけど
こういう記事が出ることによって、
一時金を辞退しても、
結婚前にお金を渡すのでは?
と国民が疑っていることを
両殿下に
知っていただくことが出来るので
いいのでは?と思う~
読んでられるんでしょ?週刊誌。




https://sakuragasaita.com/
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク




おすすめの記事