高円宮家の三女、絢子さま(28)と
日本郵船勤務の会社員、守谷慧さん(32)は29日午前、
結婚式が行われる明治神宮(東京・渋谷)に入られた。
日本経済新聞より



宮内庁によると、同日午後、同庁職員が港区役所にお二人の婚姻届を提出。
皇室典範の規定により、絢子さまは皇族の地位を離れられることになる。
女性皇族の結婚は2014年10月に
高円宮家の次女で絢子さまの姉、千家典子さん(30)以来で、
皇室の構成は天皇、皇后両陛下をはじめ18人となる。
絢子さまは1990年9月、天皇陛下のいとこにあたる
故高円宮さまと久子さまの三女として誕生。
守谷さんとは2017年12月、久子さまの紹介で出会い、
交際を深められた。7月に婚約が内定し、
一般の結納に当たる「納采の儀」など
一連の皇室行事を経て、結婚式を迎えられた。

馬之助の感想

絢子さま明治神宮のご到着

絢子さま明治神宮に到着今日結婚式

守谷慧さんが出迎えられる。
嬉しそうね~絢子さま~

守谷慧さんの優しい表情にに注目~↓

絢子さま明治神宮に到着今日結婚式守谷慧さんと

おきれいですねとか
お声をかけてられるのかしら~

絢子さま守谷慧さん結婚式

お二人で
明治神宮の鳥居をくぐり入っていかれる~

守谷慧さん、お顔が小さい~

2018年10月29日明治神宮絢子さま結婚式守谷慧さん

中に入ると絢子さまのお友達?
整列してお出迎え~
これもうれしいわね~

絢子さま守谷慧さん結婚

絢子さまおすべらかし後ろから~

絢子さまおすべらかし後方守谷慧さんと

絢子さまおすべらかし横から~

絢子さまおすべらかし横向き守谷慧さん

そして結婚式が行われる会館の中に
入られるところで、
深々と頭を下げられたのだけど
守谷慧さんと絢子さまの頭の下げ加減が
いいのよね~

東京明治神宮会館に入る守谷慧さんと絢子さま

絢子さまは
守谷慧さんより深く頭を下げてられる。
これから先、絢子さまはダンナ様の
守谷慧さんを立てるいい奥様になりそうな予感~

守谷慧さん、
顔が小さくてスタイルがよくて優しそうで
絢子さまは幸せいっぱいの表情で
こんないいご縁はないわ。

千家典子さんが嫁がれた出雲大社は
皇族女王の降嫁先として、
申し分ない名家だけど
年齢も離れているし
本当に好きだったかわからない・・・

けど、絢子さまは
守谷さんを好きであることが
表情から伝わってくるわね。

婚約内定会見から滞りなく儀式がすすみ
結婚式になるのが普通なのよ、
皇族の結婚ってものは。

お互いが会う前にある程度の調べをして
問題ないから会うのであって
秋篠宮家のように
誰でいいという放任では皇室が汚されるわよ。

久子さまはよくぞここまで素晴らしい方を
見つけられたわ。

間違いなく幸せになられる~

眞子さま小室圭

眞子さまもそれほど
小さい顔ではないと思うけど
小室圭は眞子さまの1.5倍の大きさだわ

大きい顔だからダメなんじゃないわ。
下品なのよ。

小室圭ビザは取っている

最後はお清めの写真~
素敵よ~

守谷慧さんと絢子さま
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク