高円宮家の三女・絢子さまが、
来週29日の結婚式を前に、
皇居の宮中三殿で、皇族として最後の
拝礼をされました。
TBSニュースより



午前9時半、絢子さまは、乾門から皇居に入られました。
皇族の結婚式に伴う重要な儀式のため、
車列には特別に皇宮警察の2台のサイドカーも加わりました。

午前10時、母親の久子さまら皇族方が参列される中、

絢子さま宮中三殿中央賢所で拝礼に参列する久子さまと承子さま

絢子さまは、おすべらかしという髪型に、
小袿長袴(こうちぎながばかま)という
平安朝の衣装に身を包み、
まず、宮中三殿の中央の賢所で拝礼し、
結婚することを報告されました。
このあと、皇室の祖先を祀る皇霊殿、
国内の神々を祀る神殿に拝礼されました。

絢子さま宮中三殿中央賢所で拝礼結婚を報告
TBSニュースより

午後3時からは
天皇皇后両陛下にお別れと感謝のあいさつをする
「朝見の儀」に臨まれた。

絢子さま「朝見の儀」

絢子さま「朝見の儀」その2

絢子さまは
「今日まで長い間、
深いご慈愛をもってお導きいただきましたことを、
謹んで御礼申し上げます」

絢子さま「朝見の儀」 結婚を3日後に控え

絢子さま天皇皇后に感謝の言葉「朝見の儀」

「朝見の儀」は、宮殿・松の間で行われ、
ローブデコルテに勲章とティアラを身に着けた絢子さまに、
両陛下は、はなむけの言葉を贈られた。

天皇陛下「このたびはおめでとう」、
「2人の末永い幸福を祈ります」

絢子さま「朝見の儀」陛下のお言葉

皇后さま
「どうか、お2人して良い家庭を築き、
ともに良い社会人として過ごしていかれますように」

皇后絢子さま朝見の儀

このあと、絢子さまは、両陛下と別れの杯を交わされ、

絢子さま「朝見の儀」その3

宮内庁職員らに見送られ、皇居をあとにされた。

宮内庁職員に見送らる絢子さま

結婚式は10月29日に明治神宮で行われる。

馬之助の感想

いやあ~なかなか感動的ね~
絢子さまきれいだわ~

絢子さま「朝見の儀」その5

絢子さま「朝見の儀」その4

お腹のあたりがパンパンって感じだけど・・・
段々になってるけど・・・

きれいだわ。

このローブデコルテは守谷慧さんから
贈られた生地なのよね?

今日は朝から賢所に結婚の報告をされて
午後からは朝見の儀で、
緊張されたでしょうね。

宮内庁職員がずらりと並んで
敬礼してお見送りする様子、壮観ね。
涙出そうになるわ・・・

皇族ってこれほど、特別な立場であって
結婚後は特権階級でなくなる・・・
ということはなく
絢子さまにはバラ色の人生が続くと思うわ。

もし眞子さまが予定通り
11月に結婚式だったら
遠慮して絢子さまは結婚式を
今の時期には出来なかっただろうから

眞子さまの結婚が暗礁に乗り上げたことは
本当にいいことだったわ。

今日の立派な儀式に小室圭は合わない。

小室圭のような乞食が
近づく世界ではないってことよ。

朝見の儀を終えて皇居をでる絢子さま

朝見の儀を終えて皇居から帰る絢子さま。
幸せそうね。
日本人みんなが祝福してるわよ~

10月29日の結婚式、楽しみね~
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク