皇太子と雅子さま沖縄豆記者と面談
皇太子ご夫妻は、
夏休みに記者の仕事を体験する
「豆記者」として沖縄などから
東京を訪れている
小中学生と懇談された。


「豆記者」は、沖縄の本土復帰前の
昭和37年に沖縄と本土の
小中学生の交流を目的として始まり、
平成4年からは
北海道の子どもたちも加わって
首相官邸などを訪れている。

昭和の時代、皇太子夫妻だった
天皇皇后両陛下が毎年のように
静養先などに招いて懇談され、
平成に入ってからは
皇太子ご夫妻が受け継がれている。

ことしは、ご夫妻のお住まいの東宮御所に、
沖縄と北海道の
小中学生60人余りが招かれた。

懇談はおよそ1時間にわたり、
皇太子さまは子どもたちに

「東京のことなどを
よく勉強していってください」

と話されたという。

また、雅子さまとともに

沖縄豆記者と懇談する雅子さま

「学校の生活は楽しいですか」

とか

「沖縄のどこから来られたのですか」

などと気さくに言葉をかけられた。
NHKニュースと共同通信の画像より

馬之助の感想

「学校の生活は楽しいですか」って
楽しくないってこと、
愛子さまで経験済みでしょ。

その愛子さまはイギリスで
楽しんでられると思うわ。

日本の学校は休んでばかりだけど
サマースクールは
半分以上、遊びだから
楽しいはずよ。

外国では解放されたような
気分になるし
ヨーロッパやアメリカ生活を
経験した人は
日本の生活が息苦しく
感じるらしいわね。

でも雅子さまのパンツスタイルを
不細工だという以外
特に批判はないけど
(慣らされたってこともあるけど)
ヘンリー王子妃メーガンは
似合っているのに
パンツスタイルを批判されているから
すべて、日本のほうが
堅苦しいってことでもないわよ。

豆記者たちは
東宮御所に入れてもらって、
皇太子と雅子さまに会えて
なかなか出来ないいい経験ね。

毎年雅子さまは
豆記者懇談はお元気そうなんだけど
終わったらぐったり疲れて
寝込むのかしら?

昼夜逆転されているのだったら
ブラジルにいらしたらいいのよ。
日本のちょうど裏側で
12時間ずれているから
難なく、ブラジルの生活に
慣れるわよ。

ブラジルが遠くて
雅子さまには
無理だといわれているけど
出来るわよ!きっと。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

皇太子殿下 皇位継承者としてのご覚悟 [ 明成社 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/7/31時点)