皇太子さま、ヨハネス・フェルメールの展覧会を鑑賞

皇太子さまは18日、オランダを代表する画家、
ヨハネス・フェルメールの展覧会を鑑賞された。



上野の森美術館で開催中のフェルメール展には、世界にわずか35点しかないとも言われる作品のうち、
代表作のひとつ、「牛乳を注ぐ女」をはじめ、日本最多となる8点が展示されている。
宮内庁によると、皇太子さまは、「光の魔術師」とも称されるフェルメールに長年高い関心があり、
何度も作品を見比べ「光の当たり方が違いますね」、「水色が鮮やかですね」などと述べられていたという。

馬之助の感想

雅子さまは同行されず、
皇太子さまおひとりのご鑑賞ね。

ご鑑賞に以前は愛子さまも同行されて
三人で楽しまれたことがあったのに・・ね。

ルノワール展愛子さま

今回も3人で鑑賞したかったかもしれないけど
雅子さまは講書始の儀と
歌会始の儀を風邪のため欠席されているから
ご鑑賞に出てきにくい感じだったと思うわ。

フェルメール牛乳を注ぐ女

上の画像は「こんなテレビを見た」
美の巨人たち ヨハネス・フェルメール『牛乳を注ぐ女』から拝借。
http://blog.livedoor.jp/konnnatv/archives/35461706.html
「美の巨人」での解説などを詳しく書いてられる~

これは皇太子さまがこどもの頃に描かれたの絵↓

皇太子さまがこどもの頃書いた絵

4歳の頃の絵だと思う~
これをフェルメールの話題の時に
貼り付けるとは悪意を感じる~と思ったとしたら、
皇太子の絵が下手だと思ったってことよ~

悪意でもなんでもない、
女性自身誌に掲載されていて
いつ使おうかなて思ってただけで
絵の話題だからちょうどいいと思っただけ。

皇后さまがこどもの頃に描かれた絵はこれ。

美智子皇后がこどもの頃書いた絵

大切にこどもの頃の絵が保管されていて
皇后が皇太子の絵を見たら
感慨深く思われるでしょうね~

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク