在位中最後の「三大行幸啓」で、
27日から高知県を訪問している天皇皇后両陛下は、
「全国豊かな海づくり大会」の
絵画・習字コンクールの優秀作品を鑑賞された。
FNNニュースより




両陛下は27日夕方、
高知市内で行われた海にまつわる絵画・習字コンクールで、
優秀作品に選ばれた小中学生と懇談された。
FNNニュース

在位中最後の「三大行幸啓」天皇皇后

両陛下はその後、
全国豊かな海づくり大会の歓迎レセプションに出席し、
関係者らと歓談された。
FNNニュース

全国豊かな海づくり大会の歓迎レセプション天皇皇后2018

天皇皇后全国豊かな海づくり大会の歓迎レセプション

翌28日、両陛下は午前10時半すぎ、
高知市で行われた式典に出席され、
地元の中学生が書いた
海の大切さを訴える作文に耳を傾けて
拍手を送られた。
テレ朝ニュース

天皇皇后高知県を訪問 最後の「海づくり大会」

地元の中学生が書いた作文に耳を傾けられる天皇皇后最後の全国豊かな海づくり

両陛下は、午後には初めて土佐市を訪れ、
漁港につくられた公園で
稚魚の放流行事に臨まれることになっている。

天皇陛下は、昭和56年の第1回大会から皇后さまと
「海づくり大会」に出席し、
即位後は毎年欠かさず足を運んできましたが、
来年4月の退位を前に、
今回が両陛下で臨まれる最後の大会となった。
NHK

天皇皇后最後の「全国豊かな海づくり大会」
「全国豊かな海づくり大会」は
漁業の振興を図ることを目的に、
昭和56年に初めて大分県で大会が開かれ、
昭和天皇が闘病中だった昭和63年の大会を除いて、
毎回、皇后さまと大会にご臨席されてきたけど
今回が最後ね~

天皇陛下の三大行啓だから
数百年前からの重要行事かと思ったら
昭和56年からだから、長い天皇家の歴史からみたら
最近からだわ。

皇后の養蚕も明治時代からというから
これも案外、歴史が浅いわ・・・

でも人の一生としては長い時間だったわ。

15年前の海づくり大会の天皇皇后

15年前の天皇皇后はこんなにお若い。
雅子さまにしたらいつになったら
自分は皇后となり
我が世の春を謳歌できるのかと思いつつ、
この15年間お遊び以外
引きこもっていらしたのかも~

でも過ぎてみればあっという間だったわね。

角替和枝さんが64歳で亡くなり

女優の角替和枝さん原発不明がんで死去 

ご本人もご家族も無念だったと思うのよ。
平民と比べるのは不敬だと思う人、
いると思うけど、
長生きってやっぱりありがたいことなのよ。
歳をとって悲しいとか寂しいと思うのは
長生きできた証拠であって
幸せなことなんだわ。

三笠宮寛仁親王も高円宮憲仁親王も
桂宮宜仁親王も早くに亡くなってしまった・・・

天皇は天皇を全うできて
幸せな天皇だったと思うわ。

全国豊かな海づくり大会によってそれまでの
魚を獲ることから稚魚を放流して
育てる方向へ行ったということだけど

陛下が1960年に外遊の際、
アイオワ州グッテンバーグで捕獲された
ミシシッピ川水系原産のブルーギル15尾を
シカゴ市長から寄贈され、日本に持ち帰り、
食料用に改良したのち放流したものが
今や全国に広がり
生態系を壊しているのよね~

水産試験所は陛下の
国民の食料になればという
温かい御心を無下にできないので
放流したんでしょうね~

まさか、その後、生態系を
脅かすことになるとは
誰も思わず・・・

全国豊かな海づくり大会場万歳!



https://sakuragasaita.com/
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク




おすすめの記事