南米エクアドルのモレノ大統領夫妻大統領夫妻が
外交関係樹立100周年を記念して来日。
天皇皇后と会見したのは9月5日。

同日モレノ大統領は安倍首相とも会談し
地震の多い南米エクアドルに
電力インフラ整備のための約20年ぶりの
有償資金協力も決めたその翌日
北海道で巨大地震が発生し
道内全域、電力供給がストップ。

南米エクアドルも助けてあげたいけど
日本がホント今、危機だわ。



天皇皇后両陛下は、外交関係樹立100周年を記念して来日した
エクアドルの大統領夫妻とお住まいの御所で面会されました。

エクアドル大統領夫妻と話す天皇皇后


両陛下は、午前10時半前、
御所の玄関前でエクアドルの
モレノ大統領夫妻を笑顔で迎えられました。

エクアドル大統領夫妻を出迎える天皇皇后

エクアドル大統領夫妻と話す天皇皇后

南米のエクアドルは地震が多く、
モレノ大統領は、
日本の防災分野での支援について
感謝の言葉を述べました。

さらに、珍しい動物の宝庫である
エクアドル領のガラパゴス諸島の話題で話がはずみ、
モレノ大統領は
「陛下は動物や魚類に関心があるとうかがっています。
機会があれば両陛下にぜひエクアドルにお越し頂きたい。
ガラパゴスを案内します」と話し、
陛下は「そのようなお気持ちに感謝します」と
述べられたということです。

画像:時事通信社、TBSより
文:TBS

馬之助の感想

天皇皇后が南米アクアドルのモレノ大統領夫妻と
会見した翌日、夜中3時に北海道を
巨大地震が襲ったのよね。

南米も日本の環太平洋地域の国は
常に地震の脅威にさらされているからね・・・

今年は豪雨に台風に地震が頻発し
この9月中旬に
豪雨被災地にいらっしゃる予定だけど
それがすんだら今度は北海道・・・
いらっしゃるのかしら?

20世紀は戦争の世紀だったといわれるけど
21世紀は自然災害の世紀と言えるわね。

豪雨災害も範囲が広すぎるけど
北海道はもっとだわ。

徐々に電気は回復しているところも
あるみたいだけど
まだ安否不明者がたくさんいるからね・・・

その前の関西地方を直撃した台風も
半端なくすごかったわよ。

兵庫県のあたり、
いまだに信号機が倒れたままで
警官が交通整理をしているわよ。

今年だけで家が壊れ、流され、人が亡くなり、
どれだけの損失だったことか・・・

地球温暖化によって台風が巨大化し、
地震も破壊力を増して
日本が壊れてしまいそうだわ・・

日本の歴史は
自然災害で破壊され復興するの繰り返しで
日本人は本当に我慢強い国民だと思う・・・

それでも経済大国になり
外交関係樹立100周年を記念して
エクアドルは大統領の方から出向いて来るわね。

でも、フランスは 日本との友好160周年で
日本の皇太子が
フランスに出向かなくてはならない。
これって考えてみれば悔しいことだわ。

天皇皇后は最後のオツトメとして
北海道にも行ってちょうだい。
もちろん時間がたって
現地の受け入れ態勢ができてからね。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ