三重県を訪問していた天皇皇后両陛下は、天皇皇后として最後の地方訪問を終え、19日午後、東京に戻られました。



両陛下は、17日から3日間の日程で三重県を訪問し、18日、皇室の祖先とされる「天照大神」をまつる伊勢神宮に参拝する儀式に臨まれました。18日夜は志摩市の賢島にあるホテルに宿泊し、19日午前、出発されました。

近鉄賢島駅天皇皇后

近鉄賢島駅までの沿道では、およそ1200人が小旗を振るなどして見送り、両陛下は車の窓をあけて手を振ってこたえられました。駅前にもおよそ1100人が集まり、両陛下は笑顔で何度も手を振って駅に入り、臨時の専用列車に乗り込まれました。

三重県志摩を出発される天皇皇后沿道の人たち

今回の訪問では、皇位継承の象徴とされる三種の神器の剣と曲玉(まがたま)が、5年ぶりに皇居から持ち出され、19日もそれぞれ側近の職員によって、両陛下に続いて列車の中に持ち込まれました。

三種の神器の剣と曲玉(まがたま)天皇皇后伊勢神宮

沿線では、「お疲れさまでした」や「感謝」と書かれた紙などを掲げたり手を振ったりして見送る人たちの姿が見られ、宮内庁によりますと、両陛下は、列車の窓のそばに立ってこたえられていたということです。

両陛下は、名古屋駅で新幹線に乗り換えた際にも、大勢の人たちの見送りに笑顔で手を振られました。

最後の地方訪問伊勢神宮参拝を終えられ名古屋に帰ってこられた天皇皇后

両陛下は、午後3時前にJR東京駅に到着し、駅のホームや駅前でも集まった人たちに手を振ってこたえて皇居に戻り、天皇皇后として最後の地方訪問を終えられました。

伊勢神宮参拝を終えられ帰京された天皇皇后

天皇皇后伊勢から帰京沿道にたくさんの人

馬之助の感想

東京に戻ってこられて、天皇皇后を出迎えるため、出迎えの市民が沿道を埋め尽くすことって、最近ではなかったでしょ。伊勢でも賢島駅でも歓声が上がって、それだけであたしは単純だから感動して涙が出ちゃう~

これからはのんびりと、東京だけでなくいろんなところに出没される?サントリーホールにはいらっしゃると思うわ。皇后。サントリーホールでのコンサートで女性演奏家のときは、皇后のお出ましがあるかもしれないわよ~

でも、やっぱ、天皇皇后お揃いのところと遭遇したいものだわ。あとはゆっくりなさって。そして長生きなさって。寂しいから。しかし小室圭問題はアトヨロだったわ・・・ね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
https://sakuragasaita.com/



楽天リンク