天皇皇后両陛下西日本豪雨被災地訪問

天皇皇后両陛下が、13日に広島県と岡山県を、
今月20日に愛媛県をそれぞれ日帰りで訪れ、
西日本豪雨で被災した人たちを
見舞われることが正式に決まりました。




宮内庁によりますと両陛下は13日の午前中、羽田空港を出発し、
広島空港に着いたあと、被災状況の説明を受けられます。

そして、自衛隊のヘリコプターで呉市を訪れ、
バスで移動しながら土砂災害に見舞われた地域を視察したり
避難生活を送る人たちを見舞ったりするほか、
災害対応にあたった関係者をねぎらわれます。

このあと両陛下は、再びヘリコプターに乗り換えて岡山県倉敷市に入り、
被災状況について説明を受けられます。

そして、広い範囲で水につかる被害のあった地域を視察したあと、
被災者を見舞い、災害対応にあたった人たちをねぎらわれます。

両陛下は、ヘリコプターとバスを何度も乗り継ぎ日が暮れるまで
被災地のお見舞いを続け、夜遅く東京に戻られる予定です。

一方、両陛下はこの1週間後の今月20日に、
日帰りで愛媛県の被災地を訪れ、被災者を見舞われることも決まりました。

訪問先や詳しい日程は、宮内庁が県などと調整を進めています。

両陛下は、西日本豪雨で広範囲にわたって
甚大な被害が発生したことに心を痛め、
被災地への訪問を強く望んでいたということで
災害の発生からまもない被災地を複数回に分けて見舞われるのは、
東日本大震災以来のことになります。 <
/p>

馬之助の感想

戦争の慰霊と自然災害の被災地を訪問し
被災者を励ますことをライフワークとされて来たので
行くしかないわね・・・

灼熱の夏が過ぎてちょっと気温も下がり
しのぎやすくなったからよかったわね。

被災された一般市民は
生涯、天皇皇后と話すことなど、絶対にないので
目の前に両陛下が現れたら
信じられない光景だと思うでしょうね。でも、

「被災してよかった!天皇皇后に会えた!

とは思わないでしょうけど・・・

13日は広島県と岡山県
20日に愛媛県を日帰りとは強行軍ね。

飛行機と自衛隊のヘリを酷使し
慰問される両陛下も大変。
受け入れ側の準備も大変。
自衛隊、お嫌いだったんじゃなかったっけ?

これが終わったら次は北海道ね。
地震で甚大な被害が出ているから。
いや、その前に巨大台風で今も停電が続いている
ところがある関西よ。

ここは行ってここは行かないでは不公平だもの・・。
全部、ご訪問なさってくださいまし。

平成最後の年は台風と地震が交互に発生し、
大災害の年よ。

上皇上皇后になられたら、
もう、被災地へはいらっしゃらないでしょ?

となると、ナルちゃん天皇と雅丼皇后が行く?
今後もっと大きな災害が起こりそうで怖いわ。
両陛下も無理をなさらないで。
休みながら慰問なさって。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ