天皇皇后が社会保険労務士制度50年の記念式典に出席

天皇皇后両陛下が
社会保険労務士の制度が始まって
50年の節目を祝う記念式典に出席されました。
テレ朝ニュースより




両陛下は5日午後3時すぎ、東京・千代田区で
「社会保険労務士制度創設50周年記念式典」に出席されました。

社労士は、企業や個人からの依頼で労働や雇用、
社会保険などに関する手続きや指導を行う国家資格で、
50年前に法律で整備されました。

式典には関係者など約4000人が集まり、
安倍総理大臣の代理で菅官房長官が祝辞を読み上げたほか、
衆参両院の議長などが来賓として招かれました。
また、制度の発展に功績があったとして
徳島県の社労士団体が表彰されると、
両陛下は拍手を送られました。

天皇と皇后社会保険労務士制度50年の記念式典に出席その2
テレ朝ニュースより

馬之助の感想

小澤征爾指揮のコンサートを
聴きにいらっしゃる日の午後
お出ましになったご公務ね。

社会保険労務士っていったいなになのか?

年金の相談しか思い浮かばないけど。

離婚の時の財産分割とか
してくれるみたいだけど・・・

制度の発展に功績があったとして
徳島県の社労士団体が表彰されたけど、
具体的に何をしたら、
表彰されるか理由も書いてほしいわ。

皇太子の公務でご長寿善行者接見ってのが
あるのだけど、ご長寿者のどこが善行なのか、
知りたいと思うのと同様に

社会保険労務士制度発展に徳島県の社労士団体が
どのような功績があったのかも、
もちろん、知りたい・・・

どうすれば両陛下の前で
表彰してもらえるようになるのか?
そのような基準で選考するのか・・
不思議だから。

天皇皇后、皇太子には様々な公務があるけど
一番不思議なのが長寿善行者接見。

ご接見(長寿善行者)(東宮御所)

病院に行けばご長寿ばかりが列をなしていて
なかなか順番が回ってこない・・・

娘らしき人が年寄りを連れてきてた・・・
世話を放棄したら保護責任者遺棄致死になるので
やっているのかしら?と思ったわよ。

長寿者に善行者なんかいない。

90歳の父親を見てたら思うけど。

でも制度の発展に尽くした
徳島県の社労士団体は立派なのね、きっと。

国家試験はそれなりに難しいのに
仕事内容の認知度は低く
弁護士ドラマはあるけど
社会保険労務士が主役のドラマは今まで
見たことないわ。

天皇皇后のご臨席で立派な式典があれば
社会保険労務士の方々は
報われたような気がするでしょう~

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク