西日本豪雨を天皇皇后が慰問

天皇皇后両陛下が、
西日本豪雨で甚大な被害を受けた広島県と岡山県、
それに愛媛県を、来月中旬ごろ、2回に分けていずれも日帰りで訪れ、
被災した人たちを見舞われる方向で調整が進められていることがわかりました。
両陛下が、災害の発生からまもない被災地を複数回に分けて見舞われるのは、
東日本大震災以来のことになります。NHKニュースより




西日本を中心とした先月の記録的な豪雨では、各地で甚大な被害が相次ぎ、
広島県と岡山県、それに愛媛県を中心に、これまでに200人以上が死亡し、
今も行方が分からない人がいるほか、
多くの人たちが避難生活を余儀なくされています。

関係者によりますと、両陛下は、来月13日ごろ
広島県と岡山県を日帰りで訪れ、
被災地をヘリコプターで回って被災した人たちを見舞ったり
災害対応にあたる関係者をねぎらったりするほか、
知事などから被災状況について説明を受けられる方向で
調整が進められているということです。

また、愛媛県も翌週の20日前後に東京から日帰りで訪問して、
被災者を見舞うなどされる方向で調整が進められているということです。

両陛下は、
今回の豪雨で広範囲にわたって甚大な被害が発生したことに心を痛め、
側近を通じてお見舞いの気持ちをあらわすとともに、
現地の状況なども踏まえながらできるだけ早い時期での
被災地への訪問を強く望まれてきたということです。

両陛下が、
災害の発生からまもない被災地を複数回に分けて見舞われるのは、
東日本大震災以来のことになります。
NHKニュースより

馬之助の感想

東日本大震災の時も、天皇が福島原発を視察に行くと言われ
放射線量が高く、いけませんと侍従が言うと
自衛隊のヘリコプターに乗って上空からなら見れるだろうと
おっしゃり、周囲の人が困ったらしいわね。

被災地をお見舞いして下されば、被災者は嬉しいだろうけど
天皇は、被災地慰問こそが
天皇の仕事なんだと思いこんでられルフシがあるわね。

首相が現地を視察して、
被災者がナニを必要としているかなどを知って
早急に整備していく役に立つけど、

両陛下が上空から自衛隊のヘリで福島原発を見たり
被災地を視察して、どれほど復興の役に立つかは
わからないと思う・・・けど、

直接会って、声を掛けてもらえたら、
頑張る気力になる人も
多いのは事実でしょうね。

今まで美智子皇后が先導して
これらの慰問が行われていたと思っていたけど

福島原発を自衛隊のヘリで上空から見たいと
天皇がおっしゃったという記事を読んでから
慰問は天皇がナニが何でもとおっしゃるので
行われてきたんだわと、思うわね。
天皇にとって、被災地慰問は生き甲斐なのよ。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク