2018年12月25日天皇陛下お風邪

今日12月25日は大正天皇の命日。
陛下は宮中祭祀「大正天皇例祭の儀」に
ご出席の予定だったけど
陛下は発熱はないものの、
先週からのどの違和感やせきなど、
風邪の症状が続いてられるそうで、
「大正天皇例祭の儀」の出席を取りやめられた。
画像はFNN



宮内庁は25日、天皇陛下がせきを伴う風邪の症状があるため、午前に予定されていた宮中祭祀(さいし)である「大正天皇例祭の儀」への出席を控え、掌典次長が代拝を務めたと発表した。午後の皇居・御所での執務は予定通り行うという。宮内庁によると、陛下は先週から風邪の症状があり、この日の祭祀場所は寒い場所でもあることから出席を控えたという。(多田晃子)朝日新聞デジタルより

馬之助の感想

先週から風邪の症状があっても
天皇誕生日の行事は休むことなく行われ
お疲れがたまっていると思うわ。

高齢になると熱もなく
軽い風邪と思っていたら
いつの間にか肺炎になっていることが
あるからね。

26日以降の公務は、今のところ、
予定通り臨まれるらしいけど
それは陛下がやるとおっしゃるのかしら?

退位まであと数か月。

後悔することなく公務をされて
退位されてからはのんびり
なさってくださいませよ。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク