静岡県掛川市にある養護施設
「ねむの木学園」を天皇皇后が
訪問されたのは11月27日。

皇后はその時指先ナシてぶくろをなさっていたわ。

静岡県へ出発される天皇、皇后両陛下

その時の写真では気づかなかったけど
週刊女性誌の写真では
人差し指に絆創膏をまいておられる~

静岡県掛川市訪問の天皇皇后皇后の指

指のところを拡大するとはっきりわかる~

皇后の指の絆創膏

皇后ともなると人差し指に
絆創膏をしていただけで
週刊誌に掲載されるのだから
さすが皇后はすごいわね~

多分、さかむけ程度だと思うけど・・・



宮城まり子さんは
絆創膏を貼ってる皇后の左手をとって
ほおずり。

皇后が天皇の腕をわしづかみ

でもあたしはこの写真、
宮城まり子さんのほおずりより
皇后が天皇の腕をつかんでることの方が
印象的~

皇后はいつも天皇の腕をつかんでられて
天皇がひっくり返らないように、
守ってられるんだろうけど
この写真に関しては天皇が勝手に
どこかに行ってしまわないように
腕をつかんでいるって感じ~

皇后は天皇をお守りしてご立派だけど
二人とも、転倒しないように
お気をつけてくださいませよ。

一人が転倒したら、
引きずられるかもしれないからね。

この年齢での転倒は
それをきっかけにそのまま、
寝たきりになる可能性があるから・・・

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク