尾張旭市の県森林公園で開催された第70回全国植樹祭に出席するため、愛知県を訪問されている新天皇、雅子皇后のお二人~、式典にご出席。天皇時代の上皇さまが負担軽減のために2008年を最後になくなっていたお言葉が11年ぶりに復活。新天皇と雅子皇后が植樹をされて、雅子さま、突然お元気になって、公務を頑張っておられる~わ。


以下、東海テレビより、画像はスクリーンショット
新天皇皇后雅子さまが全国植樹祭にご出席

皇位継承後初の地方訪問として愛知県に滞在中の天皇皇后両陛下は、2日午前、全国植樹祭の式典に出席された。全国植樹祭は、森林や緑への理解を深めるために毎年行われているもので、両陛下が、上皇ご夫妻から引き継がれた地方公務の一つ。

全国植樹祭新天皇皇后雅子さま式典会場2019年

新天皇皇后雅子さま全国植樹祭の式典に出席

全国植樹祭新天皇皇后雅子さま2019年

全国植樹祭壇上の新天皇皇后雅子さま2019年

馬之助

新天皇は姿勢がいいわね~


全国植樹祭新天皇雅子皇后

馬之助

新天皇は優しいお人柄なんだと思うのは、雅子皇后の方に、座りましょと手で合図されてたわ。今まで15年以上、様々な公務に出ていれば阿吽の呼吸でわかるんだけど、いかんせん、雅子皇后はほぼ新人状態だからね・・・。


尾張旭市内の公園で行われた式典で、陛下は、初めて臨む植樹祭への思いを「今、こうして、初めて全国植樹祭に臨み、国土緑化の中心的行事として、70年にわたり開催されてきた歴史の重みと、国土緑化に長い年月を掛けてこられた先人の努力に思いをはせ、感慨を覚えます」と述べられた。

2019年植樹祭式典でおお言葉を述べられる新天皇

式典では、緑化に尽力した人たちが表彰され、両陛下は笑顔で拍手を送られた。

植樹新天皇皇后雅子さま式典

また、陛下は花粉の少ないスギなどを、皇后さまは、コブシなどの苗木を植えられた。

新天皇皇后雅子さま植樹

新天皇植樹2019年

雅子皇后植樹
(東海テレビ)

馬之助の感想

皇太子妃時代はほとんど公務を休まれてきたので、皇后になってからぶっつけ本番のような感じだけど、ここだけのはなし・・・簡単なことなのよ、出席して植樹して・・ってこと。

ただ、スカートで植樹をするのは足が踏ん張れないのでやりにくいだろうけど、砂を掛けて下されば、それだけで、有難いのだから、力を入れることもないのよね。

植樹祭は上皇上皇后から引き継いだ公務だけど、以前、こどもの日の公務と敬老の日の公務を秋篠宮両殿下と皇后に負担するよう、引き継がれた初めての年、5月のこどもの日がとっくに過ぎているのに施設訪問をなさらず、当時の天皇皇后からの引き継いた公務だから、ものすごく緊張なさって、お出ましになれないと言われていたのよ。。

今回の植樹祭はこどもの日、敬老の日の公務よりずっと、大きな公務なんだろうけど、あっさりクリアされて、今までの緊張して~とかは何だったのかと、驚くわ。

これはあたしの想像だけど、上皇、上皇后から引き継いだ公務は特に、美智子さまの厳しい指導が入り、緊張するのかもしれない・・と思った・・。

美智子さまは公の場ではゆっくり話されるけど、皇居内で女官に対して、とても早口できびきびされているらしいし、雅子さまに対して、相当、厳しい、ヒステリックな口調で指導されることがあったということだから、雅子さまは、もし、失敗するようなことがあったら、厳しい指導はあると、緊張感マックスでなかなか出て行けなかったのかもね・・。

こどもの日の公務雅子さまイヤリング

緊張しているわりに、イアリングを直しながら出てこられて、話題になったんだけど・・。

令和元年春の勲章受章者の拝謁など、御所の中でのことは、今のところ、新天皇のみがなさってて、皇后雅子さまはおでましになっていないようだけど、目立つことろだけでも出来るようになって、新天皇はすごくうれしいと思うわ。

雅子さまがお出ましになったら華やかだから、よかったわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク