宮内庁は7日、上皇后さまが近く宮内庁病院で心臓検査を受けられると発表した。最近受診した定期的な血液検査で、心不全の診断指標とされる数値の上昇がみられた。今後、詳しく検査する。日本経済新聞



皇后心不全
出典:日テレニュース

同庁によると、異常が見つかったのは、心臓が分泌するホルモン「BNP」の数値で、心臓に負荷がかかると分泌量が増える。今年に入り、朝の散策後に息が切れる症状が目立つようになっていたという。

上皇后さまは2015年、胸に痛みの症状があり、心臓の精密検査で冠動脈に軽度の狭窄(きょうさく)が見つかった。宮内庁幹部は「(上皇后さまからは)胸に痛みがあるとは聞いておらず、4年前との因果関係も不明だ」としており、検査の結果は週明けにも明らかにする。
出典:日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45830330X00C19A6CR8000/

馬之助の感想

上皇后さま、84歳だもんね・・・。あたしのおやっさんも心不全状態よ。もう数年前から。90歳過ぎているからね。心不全といったらすぐダメになると思いそうだけど、違うわよ。

動脈硬化が一番の原因だと思うけど、今まで晩さん会とか、いろんな場面で高カロリーのご馳走を食べなきゃならなかったからね。しかし、すぐどうかなるってことはないのよ。うちのおやっさんはピンピンしているから。

長年無理をしてきたから・・というより、年齢からくる老化だと思うわ。しかし6月11日から2泊3日で予定されている京都へのご訪問はなさるのね?女性週刊誌の「満身創痍の上皇后さま」というタイトルの記事を想像しちゃうけど、無理をなさらない方がいいわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク