上皇上皇后那須でご静養

上皇ご夫妻は静養のため24日から栃木県の那須御用邸を訪れていて、25日午前、御用邸の敷地内を散策されました。



お二人は腕を組んで笑顔でことばを交わしながら歩き、紅色の花が見頃を迎えたアカバナシモツケなどの草花をご覧になっていました。

上皇上皇后那須御用邸にご滞在体調戻られる

上皇さまは今月11日の夜、一時的に強い脳貧血の症状が出たため、翌日に予定していた健康診断の一部を延期していましたが、その後、体調は回復されています。

散策のあと上皇さまは報道陣に感想を聞かれると「だいぶ花も咲いていてよかったです」と述べ、体調については「大丈夫だと思います」と答えられていました。

上皇ご夫妻は今月29日まで那須御用邸に滞在し、周辺を散策するなどして過ごされるということです。

馬之助の感想

那須の御用邸って森だわ。虫に刺されないか心配。ヘビもいそうよ。

上皇上皇后那須御用邸で静養

この花はアカバナシモツケというんだそうで・・

上皇上皇后那須御用邸内を散策

高齢になると、きれいな景色を見るだけで和むので、上皇上皇后にとって那須はうってつけの場所なんでしょうね。

上皇上皇后那須御用邸に滞在

上皇后はまるで上皇の母のような雰囲気だわ。

美智子上皇后は雅子さまいじめをしていたのではと言われていて、ご心痛なんだそうよ。雅子皇后は上皇上皇后が退かれた途端に元気になられて、養蚕はドタキャンされたけど、目立った公務は今のところ休むことなく出席されているので、美智子皇后の重しがなくなったからでは?と言われているのよ。

美智子上皇后はパソコンをされるらしいので、YahooコメントやTwitterでの書き込みを読んでいる可能性があるんですって。

しかしやっぱりそれはあると思うのわ。

美智子さまとしては意地悪のつもりはなく、こうした方がいい、こうしてはダメと言ってきたんでしょ。しかし上の立場の人は何気なく言うのかもしれないけど、言われた下の立場の人の受け止め方によってはパワハラに感じて、八方ふさがりの心境になるのよ。

良子皇太后は明らかに美智子さまが平民出身であることが気に入らず、一挙手一投足をあげつらって、高松宮妃、秩父宮妃を呼んでは悪口言ってたらしいけど、

美智子上皇后は雅子さまのことが気に入らないというより、完璧を求める方のようだから、嫁たちに所作やお言葉など、些細なことに至るまで、完璧を求めてきたんでしょ。

美智子上皇后にしたら、自分は何も悪くない、ここまで寛大に嫁たちを許し、見守ってきたのに!と思うだろうけど、これが時代の流れってものなのよ。

自分の時代はもっと厳しかったと上の世代は思い、自分がやられてつらかったことは絶対にしないと思うんだろうけど、親切に教えてあげているつもりが、受け止める側にはものすごいプレッシャーってことあるのよ。

雅子さまが元気に出てこれるようになったのは、自分流を通せるようになったから、というのは本当だと思うわよ。

美智子上皇后も良子皇太后が御所で転倒骨折し、認知症の症状が出始めた頃が良子皇太后と美智子さまの関係の大きな転換期だったって言われているでしょ。良子皇太后付きの女官の力が弱まり、美智子さまの権限のほうが大きくなっていったというからね。

雅子さまは姑になることはないけど、紀子さまが悠仁親王のお妃に、宮中のしきたりなどを伝授する立場になった時には、悠仁親王妃には意地悪と思われる可能性は十分あって、順送りなのよ。

美智子上皇后はYahooコメントなどを読んでいるとしたら、悔しくて悲しんでいるだろうけど、気にしないで、虫刺されに気をつけて、那須散策を楽しまれたらと思うわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク